記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

在日朝鮮人と北朝鮮~サッカー~

朝鮮学校の学生たちが水曜日の試合、ハーフタイムになにやら演奏するそうだ。

なにそれ?

いまさら日朝友好か?

今の状態で友好出来る訳ないじゃないか。

なまぬるいなあ。こいつら学生の頭の中、どうなってるんだろう。

北朝鮮がやらかした拉致問題を正面から受け止めているんだろうか。

2年ほど前、拉致問題真っ盛りの当時、マンギョンボン号が出航するとき、乗船客の若い女性
にインタビューしたニュースが忘れられない。

「拉致問題をどう思いますか」
「(拉致は)なかったと信じたいです」

こうぬかしたのだ。あの学生風のお嬢さんは!!

将軍様が認めて、拉致被害者たちが帰ってきた当時のことだ。
なあにを甘ったれたこと言ってやがんだ!と頭に来た。
まったく現実を直視していない。
自分たちが差別されている善意の市民だと思うなら。
日本人の間違いがわかるなら、本国のやっていることが犯罪だということも理解できるだろう?
在日は何考えてるんだ。

声を出せ。本国の間違いを正せ!!

結局、問題には目をつぶって、「友好」という夢に浸りたいのだ。
自分たちの「日本での」生活を守るために。

ああ、偽善とはまさにこういうことだ。
[PR]
by green_ice_0331 | 2005-02-06 13:07 | 記事スクラップ