記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

北日本で暴風と大雪 次々とやってくる雪嵐

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 北日本で暴風と大雪 気象庁、警戒呼び掛け
毎日毎日雪の嵐が続く。
ただの雪ならいいが、雪にも色々あって、ちょっと前までは雨混じりの「濡れ雪」だった。
氷の道も少し緩み、シャベルでもカンタンに割れそうだったが、いまはもうブリザードが吹き荒れている。
外は雪で真っ白のはずなのに、光が黄色っぽいのは夕方だからだろうか。
子供のころの冬、父に怒られて居間の窓から外に放りだされた。窓をあけるとすぐ雪で、雪のクッションの上にどさり、と大穴あけたものだった。そのくらい降っていた雪も、ここ20年近くすっかり少なくなった。
まあ、懐かしいくらい降っているわけだが、いかんせん、もう年取って雪寄せも一苦労だ。
粉雪なら軽くて楽なんだが。。。

ちょっと前、九州由布院に行ってきた。
大雪だった。
同じころ、鹿児島では88年ぶりの大雪という騒ぎだった。
中部国際空港が雪で機能停止になった。
せっかくの休みがどこ行っても雪、という結果になってしまった。

でも、雪の由布院はきれいでしたよ。つららがきらきらと陽光に輝いていましたよ。
12月なのに、春みたいな日の光。
ちょっと得した気分です。

かえって、雪国では、黄色っぽかった外がなんだか赤くなってきた。こんな吹雪いているのに、やっぱり日の光はちゃんと変化するのがわかる。その様子が面白い。
[PR]
by green_ice_0331 | 2005-12-26 16:27 | 記事スクラップ