記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

高専女子学生殺害事件

警察には出来ないことをまた週刊誌がやった。
いまだに見つからない容疑者の少年。といっても19歳だ。
やけになって誰かを傷つけたりしたら、とか、自殺したら、とか誰でも考えるだろう。
青いバイクをようやく公表し、しばらくして当時の服装も公開したが、顔と名前は一向に出すつもりの無い警察に業を煮やし、週刊誌がやってのける。
これは仕方の無いことじゃないのか。
そして、2chでさらされてあっという間に全国に知れ渡る。
そんな風になる前に警察がやるべきことだと思うのだが。

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 男子学生の実名、顔写真掲載=高専女子学生殺害で週刊新潮-「身柄確保を優先」
 山口県周南市の徳山工業高等専門学校で同校5年の中谷歩さん(20)が殺害された事件で、県警周南署捜査本部が殺人容疑で逮捕状を取った同級生の男子学生(19)の実名と顔写真が、7日発売の「週刊新潮」(新潮社)に掲載されることが6日、分かった。
 同誌は、「徳山高専殺人『19歳容疑者』の隠された『実名と顔写真』」と題する記事で掲載。記事中で「凶悪事件において、犯人の身柄確保以上に優先すべきことがあるはずがない。そのための実名と顔写真の公表は、犯人の『自殺・再犯』の抑止にもつながる」などとしている。 
(時事通信) - 9月6日21時1分更新


【追記】
9月7日、容疑者少年が学校付近の山林で首吊り死体となって発見された。
現場の様子から、事件直後に自殺したものと見られている。
バイクも近くで自殺現場近くで見つかっている。
殺人事件で指名手配された容疑者を少年であろうとも実名報道されることに異論はないのだが、あまりに後味が悪い。
結局、女子学生はなぜ殺されたのか真相がわからないままなのだ。
それに、警察の捜査はまったく不備であったと感じてならない。
いったいどこを探していたのか。
自殺の可能性だって充分考えられたのではないのか。
前途有望な女子学生の無念さを思うと胸がいたみ、ご両親の悲哀は計り知れない。
犯した罪は許されざるものだが、それでもこの少年が哀れでならない。

犯人を捕まえる、ということの意味を警察に問いたい。
[PR]
by green_ice_0331 | 2006-09-06 22:49 | 記事スクラップ