記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タワーレコード廃業。

前にもあぶないというニュースがあって信じられない思いだったが、ついにだめか。。。
かくいう、ワタクシの地元にもタワレコがあって昔はしょっちゅう通ったものだ。
でも今はねえ。。。あの、CDのほっそい背表紙(といのか?)を丹念にみて面白そうなものを探す、という作業がめんどくさくなってほとんど行かない。
ネットでいくらでも手に入れやすくなった。
iTuneならアルバムの中の1曲だけ買うこともできるし。
それでも大きなCD屋さんで「おっ」と思う一枚を見つけたときの小さな喜びはまた別のものなんだけど。もうそれは郷愁に近い感覚になってしまった。

下の記事によると日本のタワーレコードは本家から独立しているのでウチとこのお店は大丈夫のようだ。ちょっと安心かな。

米タワーレコード廃業へ 3000人失業の恐れ-ビジネスニュース:イザ!米連邦破産裁判所は6日、経営破綻(はたん)した米音楽ソフト販売大手タワーレコードを清算会社グレート・アメリカン・グループに売却することを承認した。米メディアによると、売却額は約1億3400万ドル(約160億円)。同グループは店舗や資産などを清算、廃業させる計画で、実現すれば約3000人の従業員が失業する恐れもある。
 タワーレコードは有料ネット音楽配信サービスなどに押されて業績が低迷。同社を経営するMTSは今年8月、連邦破産法11条の適用を申請し、経営再建を目指していたが断念せざるを得なくなった。日本のタワーレコードはMTSから独立しており、今回の売却承認の影響は「全くない」としている。(共同)

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-10-08 10:59 | 記事スクラップ