記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

槇原敬之「999」盗作騒動

松本御大がお怒りに!!
何だと思ったらこういうこと。

Excite エキサイト : 芸能ニュース 槇原敬之に「999」盗作騒動
…省略……問題となっているのは槇原の作詞作曲で人気デュオ「CHEMISTRY」が今月4日に発売した新曲「約束の場所」。スープのCMソングとしてお茶の間にも流れ、オリコンチャート4位に入るなどヒット中だ。

 松本氏が「盗作」と断じているのは、「夢は時間を裏切らない 時間も夢を決して裏切らない」――というサビの部分。これが「銀河鉄道999」(小学館刊)の第21巻に登場する「時間は夢を裏切らない 夢も時間を裏切ってはならない」というフレーズに「そっくりだ」と主張している。

 これは主人公の星野鉄郎のセリフとして使われるだけでなく、作品全体のテーマにもなっている言葉。松本氏は「私のスローガンのような言葉。これを題目に講演会などで若者にエールを送っており、ファンにはなじみ深い。彼が知らないわけがなく、勝手に使うのは盗作」として抗議した。……以下略


思いのたけがつまった言葉を使われたから頭にきたのだろうが、これはびみょーと思いますよ。。。
槙原君が999の原作を読んでいる大ファンなら知らないけど、読んだことないんじゃね。
「知らないわけが無い」というのは傲慢です。松本先生でもね。

ま、槙原君事務所の言い分「そこまで盗作呼ばわりされたら、先生の“銀河鉄道”というタイトル自体、先人が作った言葉ではないのかと言いたくなる」というとこはなるほど、と思ったが、宮沢賢治のパクリじゃんなんて誰も言わないし、聞くところによると作品中のいろいろな名前等についてはそれぞれ許可をもらっているというから、やはり著作権意識からすれば松本先生のほうに一日の長あり、ということか。

どっかで聞いたことのあるような言葉を商業ラインにのせるときは、やっぱりよおく考えないとあとあとまずいことになる典型かもしれない。

でも、感性がにているから似た言葉が生まれる、ってこともあると思うけどね。
[PR]
by green_ice_0331 | 2006-10-21 14:47 | 記事スクラップ