記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:北オセチア共和国学校占拠事件( 1 )

9月1日、ロシアで小学校がチェチェン人テロリストに占拠された。

この日は入学式で子供たちとその親、家族が集まっていた。



ロシア南部で武装グループが学校を襲撃=インターファクス通信



 [モスクワ 1日 ロイター] ロシア南部の北オセチア共和国で1日、武装グループが学校を襲撃し、校舎近くで警察当局と銃撃戦になった。武装グループは人質をとっているという。

さらに、もうひとつの学校も武装グループによって襲われた。

インターファクス通信が警察の情報として伝えた。

(ロイター) 9月1日15時58分更新

武装勢力が学校占拠=生徒ら3百人人質に-警官隊と銃撃戦、9人死亡・ロシア南部



 【モスクワ1日時事】ロシア南部の北オセチア共和国で1日朝、武装勢力が学校に乱入して占拠し、300人以上の生徒や教師らを人質に取った。出動した警官隊との間で銃撃戦が起き、タス通信によれば、その際に武装勢力の1人を含む2人が死亡、負傷した7人が搬送先の病院で死亡した。武装勢力側は、チェチェン共和国駐留ロシア軍の撤退や隣接するイングーシ共和国で拘束されている仲間の解放を要求しており、チェチェンの独立派武装勢力の可能性が強い。

 現場は北オセチアの首都ウラジカフカスから約30キロのベスランの第1学校。新学期が始まったこの日朝、入学式終了直後に覆面をした20~25人の武装勢力がトラックで校内に乱入。生徒や父母、教師を人質に取った。女性を含む武装勢力は、自動小銃や手投げ弾で武装しており、体に爆弾を巻き付けているという。武装勢力側は「1人が死亡するたびに、生徒50人を殺害する」と警告した。NTVテレビは、校内で爆発があったと伝えた。人質の数は「400人」説から「120人」まで情報が錯綜(さくそう)しているが、共和国内相は「300~400人」と述べた。乱入時にボイラー室などに隠れた生徒ら約50人が脱出、救助された。武装勢力側は生徒15人を解放した。武装勢力は食料などの受け取りを拒否。学校の体育館などに立てこもり、生徒ら人質を「人間の盾」として窓側に並ばせ、警官隊の突入を防いでいるという。

 地元のイスラム聖職者らが交渉のため校内に入ろうとしたが、武装勢力側は拒否。ザソホフ北オセチア共和国大統領らとの交渉を要求し、同大統領は現地入りした。 

(時事通信) 9月2日1時2分更

[PR]
by green_ice_0331 | 2004-09-02 15:06 | 北オセチア共和国学校占拠事件