記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:記事スクラップ( 127 )

びっくりニュース2弾。
バスに乗り間違えてどんどんどんどん遠くにいってしまい、25年間も家に帰れなかったタイのおばあさんのお話。
バスで言葉も通じない外国に行っちゃって迷子になるなんて・・・
家族も探しようがなかったのかなあ。
にわかには信じがたいお話。
でも、再会できてよかった、よかった。
バスを乗り間違えてから25年、タイの女性が家族と再会(ロイター) - goo ニュース
2007年2月7日(水)16:19
 [バンコク 6日 ロイター] 間違ったバスに乗ったまま行方が分からなくっていたタイの女性(76)が、25年ぶりに家族との再会を果たした。関係当局などが6日に明らかにした。
 現地紙によると、イスラム教徒であるこの女性は25年前、マレーシアでタイ南部ナラチワット行きのバスに乗ったつもりで別のバスに乗車。目的地から1200キロも北に離れた場所に到着してしまい、そこから南を目指して乗ったバスで、さらに700キロ北に行ってしまったという。
 女性はタイ語の会話や読み書きができず、路上生活などを経て、1987年に近くのホームレス施設に入れられていた。
 今回の家族との再会は、同施設に働きに来ていたナラチワット出身の学生3人が女性に話しかけたことがきっかけ。同施設の関係者はロイターに対し「イスラム教徒の格好をした学生らが彼女を訪ねて会話し始めたのを見て、彼女が話せることが分かったのです」と述べた。

[PR]
by green_ice_0331 | 2007-02-07 20:29 | 記事スクラップ
これってあの人なの?ホント??
ちょっと見ない間に大変な目にあってたんだ。ごくろうさまです。
Yahoo!ニュース - ロイター - サッカー=ヒディンク監督、脱税容疑で禁固10カ月の求刑
 [アムステルダム 6日 ロイター] オランダの検察当局は6日、サッカーのロシア代表監督を務めるフース・ヒディンク氏に対し、脱税の容疑で禁固10カ月を求刑した。オランダの裁判所が明らかにした。
 検察当局によると、ヒディンク氏は2002年と2003年にベルギーに居住していると虚偽の申告を行い、母国オランダで約140万ユーロ(約2億1830万円)を脱税した疑いが持たれている。
 ヒディンク氏は2000年から2002年までは韓国代表の監督を務め、ワールドカップ(W杯)日韓大会ではチームをベスト4入りに導いている。
 検察当局は、ヒディンク氏が当時ベルギーではなく、アムステルダムにある交際相手の家に居住していたと指摘している。

[PR]
by green_ice_0331 | 2007-02-07 20:06 | 記事スクラップ
この21世紀の世の中にはまだまだ人の業を考えさせられる風習が生きているもんだ。
中国で起きた女性連続殺害事件。
貧しい家庭から買われる女性がいる。本人も「見合いのため」と思い込んでいる。でも、この時点ですでに人買いが日常茶飯事であるかのようで、驚く。
そして、この女性は殺される。
まさか彼女も、買われたのは「死んだ自分」であったことなど想像もしなかっただろう。
見ず知らずの死んだ男の妻にされるとも。
思想でも風習でもどっちでもいいが、人間を平気で売り買いしている中国の現状にいまさらながら驚く。
で、上海なんかは時代の最先端都市なんだからなあ。
中国、おそるべし。正直な話、良くも悪くもこのふか~~い国にはなぜか魅かれるものがある。
中国警察、“ゴースト・ブライド”を販売したグループを逮捕 | Excite エキサイト[北京 26日 ロイター]  2名の若い女性を殺害し、その遺体を「死亡した男性の花嫁」として販売していた3人の男を逮捕した、と中国警察が発表した。

逮捕された男の一人、陝西省で農業を営むヤン・ドンハイ(38)は、貧しい家庭から1万2000元(約18万8000円)で女性を買った上、殺害したことを認めた。

木曜日のリーガル・デイリー紙によると、女性は当初、見合い結婚をするため自分が売られたと考えていたが、ヤンは水路で彼女を殺害、1万6000元でその遺体を売り払ったという。さらに逮捕されるまで、ヤンと共謀者2名は一人の売春婦を殺害、同様に遺体を8000元で売却していたことが明らかとなっている。

同紙は、ヤンが「すぐ金になるからやった。へましなければ、もう少し女性を殺すつもりだった」と話していることを報じている。

殺害された女性たちは、中国西部の黄色土壌高地で古くからある思想の犠牲者となった。この地域では若くして死亡した男性が女性の遺体と一緒に墓に入ると、来世で夫婦になれると信じられている。

陝西省・延安の地元警察は、「今回の事件は氷山の一角で、このような遺体の取引は、実際はもっと行われている」とコメントした。

この記事はロイター通信社との契約に基づき、エキサイト株式会社が日本語翻訳を行っております

中国西部の黄色土壌高地で古くからある思想
↑これってどういう思想なんだろうね。興味あり。

【こまめの勝手な注釈  冥婚 】
ええと、中国には、夭折した男女同士を婚姻させて、人としてあるべき生を終わらせてやる、というふうな考え方が確かにあるようだ。
でも、なんだかこれ、中国だけじゃないような気がする。
それはさておき、あるサイトを見つけた。そこに書かれていた極々一部に興味深い部分があった。
人は男女ともに結婚して、男の子を産む。そして、夫婦が死ぬと、ともに埋葬され、その子に祀られる。こういう形をとって、人としての「生」が「宗教的」に完結するという考え方があるそうだ。
こういう思想の元だと、なるほど、未婚のまま若くして死んだりすると、本人のみならず、家族・親族の収まりが悪い。そういう感情を慰めるために様々な風習が存在しているそうだ。その一つが先にあげた「冥婚」だ。

中国では一人っ子政策で男児を優先して産み育ててきたから、嫁不足が深刻なのかもしれない。死んでからも嫁の来てを心配されるなんて、気の毒な気もする。
そのために売られて殺される女性はもっと悲惨なのだが。
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-29 21:22 | 記事スクラップ

新大久保駅事故から6年

関根さんのお母さんは亡くなっていた。。。
事故当時、朝日新聞「天声人語」にお母さんの言葉が紹介されていた。
「結局助けることができなかった。無駄死にです」
お母さんの喪失感はいかばかりだったろうか。
記事にもあるが、お見舞金として全国から集まった金額5000万をそっくり寄付していらっしゃる。
息子さんを亡くされた悲痛さは決して癒されることが無かったのではないだろうか。
「いまでも山手線は乗れない。」
そうおっしゃる関根さんのお姉さんもそうだ。
そして、最初に落ちた人のご家族もどれだけ肩身の狭い思いをされてきたことだろう。
日本人側の当事者にとって、この事故は誰にも触れられたくない悲痛な出来事だった。
関根さんたちの姿が希薄なのはそういう理由があるのだろうと思う。
だからこそ、この事故はそのままの姿で覚えていなくてはいけない。
映画はフィクションだそうだからこのまま日韓友好の罪の無い美談として歩き続けるのだろう。
美しい誤解をあちこちにばら撒きながら。そして日本人たちの悲痛な真実はどんどん隠されていくのだ。
新大久保駅事故きょう6年
東京都新宿区のJR新大久保駅で、山手線の線路に転落した男性を救助しようとした韓国人留学生李秀賢(イ・スヒョン)さん=当時(26)=とカメラマン関根史郎さん=同(47)=が犠牲になった事故から二十六日で丸六年。この日、天皇、皇后両陛下が李さんをモデルにした日韓合作映画「あなたを忘れない」の試写会に出席され、翌二十七日に映画は封切られる。

 李秀賢さんの父李盛大さん(68)と母辛潤賛さん(58)は二十五日、韓国釜山から来日した。試写会と「偲(しの)ぶ会」に出席するためだ。

 二人は二〇〇一年に皇后さまと直接言葉を交わしたことがある。

 李さんら「殉難者」を悼む警察庁の慰霊祭に出席し、ほかの遺族とともに皇居へ。たまたま車で通り掛かった皇后さまが車から降りて「立派な息子さんでしたね」と声を掛けたという。

 試写会への両陛下の出席について「日本の皆さんが息子を忘れていないというメッセージを感じる」と盛大さん。潤賛さんは「息子は『韓国と日本の懸け橋になりたい』と言っていたが、今そうなった気がする」。

 一方、「山手線には絶対乗りたくない」と話す関根さんの姉山崎操さん(57)は、今も悲しみが癒えない。

 山手線の代わりに並行して走る埼京線などを利用。埼京線の電車が新大久保駅に差しかかる際にはいつも、現場のホームと反対方向を向くようにしているという。

 事故直後、マスコミなどの「大騒ぎ」を見て、母と二人で「できればそっとしてほしい」と思った。母は「(息子の)行動は当然のことだったのでは。運悪く命を落としてしまったけれど」と。新聞社が読者から集めた見舞金を受け取ったが、全額の約五千万円を「社会福祉に役立てたい」と関連団体や地元の横浜市緑区に寄付した。

 持病で足が悪かった母は、事故後一度も新大久保駅を訪れないまま、二〇〇五年十月に自宅で倒れて亡くなった。山崎さんも同駅に顕彰碑ができて一度だけ訪れたが、足が震えてホームを歩けなかったという。 【東京新聞】

[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-27 23:59 | 記事スクラップ

ポーにまつわる粋な話。

エドガー・アラン・ポーの誕生日にまつわる粋な話を見つけた。
CNN.co.jp : ポーの誕生日、今年も墓にバラ 謎の人物が欠かさず58年 - こぼれ話ポーの誕生日、今年も墓にバラ 謎の人物が欠かさず58年
2007.01.22
Web posted at: 18:43 JST
- CNN/AP
メリーランド州ボルティモア──米国を代表する小説家で詩人のエドガー・アラン・ポーの誕生日は、1月19日。メリーランド州ボルティモアにあるポーの墓石には、今年もバラの花とコニャックの瓶が供えられた。謎の人物が半世紀以上にわたって続けている行為で、今年も無事に、この人物による「儀式」が終了したという。
ボストン生まれのポーは、40歳の1849年10月7日に、ボルティモアで死去。当地に埋葬された。
この墓石に1949年から、誕生日には欠かさず、赤いバラ3輪と、半分空けたコニャックの瓶が供えられるようになった。この「儀式」は今年で、58年目となる。
ボルティモアにある「エドガー・アラン・ポーの家と博物館」のジェフ・ジェロームさんは、1976年から30年にわたって、この様子を目撃。バラとコニャックを供える人物を、親しみを込めて「ポー・トースター」と呼んでいる。
「トースター」には、「乾杯する人」といった意味がある。
ジェロームさんは、「もしも私がポー・トースターで、見物客が騒いでいたら、姿を見せたくない」と話し、この人物に関する詳細を語ろうとはしない。
この人物の「儀式」については、多くの目撃者がいる。昨年は、ポーの誕生日を祝うファンがこの人物に押しかける騒ぎが起こり、ポー・トースターは別の道から姿を消していた。
しかし、今年は昨年より多くの人々が集まったものの、ポー・トースターを邪魔するようなことをせず、人々は落ち着いた様子で「儀式」を見守った、という。

ポー・トースターは1993年、「炎は手渡された」という、謎のメッセージを残していた。後に、この人物が98年に亡くなり、息子らに「儀式」を引き継いだことがわかっている。

最後の一文がいい。
なんてミステリアス。古典ミステリの残り香がする。
ちなみに日本を代表する「探偵小説」作家、江戸川乱歩はこのエドガー・アラン・ポーをもじったペンネーム。私は子供の頃、こちらの乱歩さんの書いた少年探偵団がとってもお気に入りだった。祖父の家にあった、古い古い本だったけれども。ポーの「モルグ街の殺人」はあまりに有名だけど、その犯人も凄い。映画も見たけどそっちはちょっとアレだったな。。。

全然関係ないけど、昨年末にNHKBSでやってたアガサ・クリスティーのドラマはよかった。
ミス・マープルの声はあの岸田今日子さん。ドラマが放映された後に訃報が流れた。
もう一回見たいな。
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-22 20:17 | 記事スクラップ
この事件には、そのあまりにも凄惨で悲惨な結末に絶句させられた。
事件発覚後、被害者である女の子の人柄が様々な憶測をよび、雑誌には正視できないような言葉が記事のタイトルとして踊っていた。
初めは芸能界にあこがれて着実にステップを踏み始めていた前向きな妹と形容されていたが、近頃は言いたいことをそのまま言う性格のため、友人も少なく家族とトラブルを起こしていたと報道されていた。
だからって、あんな無残な亡骸にされるいわれは無いのに。
不幸な女の子だと胸が痛かった。
その、彼女の姿を知る人が語ったと言うこの記事。
取っておきたいと思う。
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <短大生遺体切断>家族に認められたい…友人が亜澄さん代弁1月22日15時7分配信 毎日新聞
 東京・渋谷の歯科医宅で起きた兄妹同士の殺害事件で、予備校生、武藤勇貴容疑者(21)は、被害者で短大生の妹、亜澄さん(20)について、「家族に迷惑をかけ、ヒステリックで恩知らずだ」と供述している。しかし、殺害された本人は何の反論もできない。果たして、彼女の家族を思う気持ちはどうだったのか。友人男性が「代わりに話したい」と取材に応じた。【佐藤賢二郎】
 この友人は、彼女の相談相手だった芸能プロダクション関係者。彼女は週刊誌やワイドショーで取り上げられた身勝手な存在ではなく、家族に認められようと懸命に努力する女性だったという。
 「いつ死んでも構わない」。それが出会った05年秋ごろの口癖だった。家族との不仲が原因で家出し、交際していた別の男性の生活を世話しながら同居した。その後、自宅に連れ戻されるが、目標を見つけられず、自暴自棄になった。「無気力で暗い」。それが初対面の印象。友人は事件後、テレビに映し出された勇貴容疑者の映像を見て驚いた。出会ったころの彼女とそっくりだったからだ。
 友人は、彼女に目標を与えるために芸能事務所を紹介した。劇団に入ってその魅力を知り、別人のように明るくなった。昨年12月、初めて舞台を経験し、「やりたいことがあるっていいよ」と喜んでいた。
 とにかく家族に認められたいという一心で頑張っていた。けいこが遅くなっても必ず午前0時までには帰っていた。両親が自慢で「お母さんのオムライスが一番好き」と話し、父親から贈られた外国製高級バックをうれしそうに見せる普通の短大生だった。
 勇貴容疑者は、家族で彼女と最も容姿が似ていた。疎外感を持っていた彼女にとって、「似ている兄」は自分が家族の一員であることを証明する存在だった。短大に入って兄を追い越したことも気にしていた。
 また事件直前、現在交際中の男性が、「嫌いなんだから(家族のことなんて)どうでもいいだろう」と話すと、「大好きだからつらいんじゃん」と泣きながら答えたといういう。
 勇貴容疑者は、殺害の直接的なきっかけを、「(亜澄さんに)私には夢がある。歯科医師になるのは人のまねだと言われた」と供述している。その言葉が、彼女の夢を支えてきた友人には重い。「彼女のためになると思ってやってきた。無気力なままだったら事件は起きなかったのか。彼女だってまだ何もやっていないのに」。沈痛な表情でつぶやいた。
 ◇ドメスティック・バイオレンス否定 父親
 亜澄さんが家庭内でドメスティック・バイオレンス(DV)被害を受けていたとの一部報道があるが、父親の衛さん(62)は関係者に「教育の一環としてたたいたことはあるが、大けがをするような暴力をふるったことはない」と話し、それも「中1の時が最後だった」と困惑している様子だという。
 また、亜澄さんが高1のとき、勇貴容疑者に絡みすぎ大げんかになった。勇貴容疑者が殴ろうとしたらドアに当たり拳をけがして病院に。亜澄さんもドアが顔面に当たり、「眼がかすむ」と訴え、眼科に行ったことはある。しかし、「両親が止めなければいけないような暴力は見ていない」。 亜澄さんはブログで兄妹で差別的に扱われていたと不満を漏らしていたが、両親にとっては「兄妹は平等に扱っていた」という。
最終更新:1月22日15時7分

[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-22 19:47 | 記事スクラップ

納豆業界団体怒る。

Yahoo!ニュース - 時事通信 - 納豆業界団体が遺憾コメント=「あるある大事典」ねつ造納豆業界団体が遺憾コメント=「あるある大事典」ねつ造
1月21日22時1分配信 時事通信
 関西テレビ放送が放映した「発掘!あるある大事典II」で納豆にダイエット効果を紹介した際、番組内容がねつ造されていた問題で、業界団体の全国納豆協同組合連合会(全納連、東京都台東区)は21日、「大変遺憾に思っている」とのコメントを発表した。
 この中で全納連は、今月7日の番組放送後、全国で納豆が供給不足となったことに触れ、「工場を最大に稼働して生産してきたが、一部小売店で品薄・品切れの状態が続き、大変ご迷惑をお掛けした」と陳謝した。 

最終更新:1月21日22時1分

そりゃ怒るわな。
全国納豆協同組合連合会「全納連」かあ。かっこいいな、おぼえとこ。
また、この問題は台湾にもご迷惑をかけていた。
<番組ねつ造>台湾でも波紋 「納豆ブーム」に冷や水
1月21日20時3分配信 毎日新聞
 関西テレビの番組データねつ造問題は21日、台湾メディアでも大きく取り上げられた。台湾では健康志向の高まりから納豆がブームになっており、日本で放映された「ダイエット効果」も紹介されていた。食べ過ぎは痛風を招く危険があるなど、医師の警告を紹介するなど、ねつ造問題が納豆ブームに水を差す可能性も指摘した。
最終更新:1月21日20時3分

日本の伝統食品、納豆にとんだ泥を塗ってくれたもんだ。
そして、問題の回を製作して会社は前にも問題があったそうで、またびっくり。
<番組ねつ造>制作受注会社、他テレビ局でも問題に
<番組ねつ造>制作受注会社、他テレビ局でも問題に
1月21日3時3分配信 毎日新聞
 関西テレビから番組制作を受注したテレビ番組制作プロダクション「日本テレワーク」(東京都品川区)は、2年前にも別のテレビ局から制作を請け負った番組で実験結果をねつ造し、放送が打ち切りになっていたことが分かった。
 問題になったのは、テレビ東京で放送されていた「教えて!ウルトラ実験隊」。05年1月25日に放送された花粉症対策の回で、臨床実験中の花粉症治療法の実験結果を紹介したが、実際には効果が現れるまで2週間程度かかるのに5日程度で済ませ、2週間後に効果が現れたかのように放送していた。テレビ東京は関係者4人を処分した。
 テレワークによると、「発掘!あるある大事典2」は制作に人手がかかる番組のため、同社からさらに複数のプロダクションに委託していた。問題を起こしたのはそのうちの1社という。
 同社の横山勇雄経営本部長は毎日新聞の取材に「テレビ東京の問題の後、再発防止策として二重、三重に番組内容をチェックする態勢を整えた。『あるある』は視聴率の高い番組なので、慎重にチェックしてきたつもりだった」と説明。「視聴者、消費者、納豆業界の皆様にご迷惑をおかけし、おわびを申し上げたい」とコメントしている。
最終更新:1月21日3時7分

前回の問題発覚後から慎重にチェックしてきたと制作会社の社長がコメントしてるけど、全然チェックが働いてなかったわけで。痩せた人の写真も別人、データもなし。初めから捏造しようと思って作られたのか?他の回も怪しいものになってきたと思うのは気のせい?
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-21 22:59 | 記事スクラップ
Commented by 通りすがり at 2007-01-15 19:50 x
実は、成人式とは別の、2次会みたいな、パーティーに募金を募ってたというのは、どうかと思います、自分は、夕張の成人を立派だと思いません。
Commented by こまめ at 2007-01-17 21:33 x
>成人式とは別の
・・・別なんですか!?飲み会のお金が足りなかったってことだったの??
Commented by MASAKI at 2007-01-20 14:38 x


Commented by 北海道出身 at 2007-01-20 14:59 x
↑ ↑↑
その土地土地の伝統や風習というものがあり何ら問題のないことでは?
それを言うならディズニーランドの成人式はどうなのか?
物事を肯定する気のない否定しかできない悲しいご意見ですね。
確実に寄付・募金等のキーワードとは縁のない超利己的な方なのでしょう、可哀想に・・・
匿名であるのをいい事に大した調査もなく人を非難する人間性を疑います。
自分の力以上のものに挑戦する時、スポンサーを募り資金を調達する。
ビジネスの世界でも通用する話です。
私も成人祭に寄付をさせて頂いた一人ですが、寄付をした人間達は大いに感動し間接的にでも式に参加させて頂けたことを喜んでおりますのでどうぞご心配なく!
Commented by こまめ at 2007-01-20 21:37 x
大変激昂されているようですが、「募金活動」と言うものに対して、お金をいただいた責任というものに感じたことを書いたまでです。悪し様に超利己的とまでいわれる筋合いはありません。ビジネスの世界ではお金もらってありがとうございました、で済むのでしょうか?まあ、報道では募金の大半は次のために使う、とありましたのでそれはそれで結構なことだと思いました。寄付をされた当事者の方が直接ご意見を書いてくださってありがたく思います。よい成人祭だったのですね。おめでとうございます。
ただ、いくら超利己的な私でも、さすがにデイズニーランドの成人式をこの件に絡めて書く気にはなりませんでした。一緒にするのは夕張の方に失礼でしょ?


Commented by ほっとけない! at 2007-01-21 02:49 x
上記のやりとりほっとけないので・・・
募金活動に意見すると、2次会・飲み会なんですね??
軽い気持ちで乗っかったのはいいが、痛いところ突かれて軌道修正し正当化しているのが痛々しいですね。
新成人と、それに感銘を受け寄付をした何百人もの人達、感動の涙を流した何百万人もの人達に対して、茶々を入れた心ない無礼な発言を考えたら筋合いは大ありだと思いますよ。無責任だし利己的じゃん!
ありがとうで済まないから、心から感謝し、住所の判る方全員にお礼の手紙を送り、強く生きている姿で恩返しをしていくそうです。
感動と感銘を行動に移せる人間はそれで十二分に納得するよね?普通は?否定的意見はしっかりした裏づけの元すべきです。
糾弾されるとすれば、そこに悪意や不正があった時に限られるべきで、あら捜しをして120%ではないと指摘するのはナンセンスです。
同じ状況で貴方は人を動かし、感動を残すことができますか?
全国的にも注目度が高く、多くの人が感動しただけに怒りというより悲しくて大変残念ですが、インターネットの匿名性の悪しき産物ですね。
みのさんが『ほっとけない!』なら、開き直ってる方『みっともない!』ですよ(笑)

う~ん。みっともなかったですか。
すみません。
>募金活動に意見すると、2次会・飲み会なんですね??
2つ目のコメントがよけいでしたか。
最初の方のコメントに乗っかった軽口と言われればそれまでです。
>ありがとうで済まないから、心から感謝し、住所の判る方全員にお礼の手紙を送り、強く生きている姿で恩返しをしていくそうです。
↑こういう報道がなされているのは知りませんでした。確かにその後のことについてきちんと調べることが必要だったと思います。
私の過疎ブログでこんなにコメントされるとは思いもしませんでした。書き方には留意していこうと思います。
不快に思われた方、申し訳ありませんでした。
北海道出身さん、ほっとけないさんのお二方にご意見いただいたことをお礼申し上げます。
ただ、以下のことは言わせてください。
>軌道修正し、正当化している。
軌道修正はしていません。「いただいたお金をどう使ったのか、会計報告はきちんとする責任がある。
そこまでやったらほんとに、夕張の新成人たちは立派だと思うよ。」
エントリーにあるこの文章は、これは本心でそう思っています。
>同じ状況で貴方は人を動かし、感動を残すことができますか?
さすがに同じ状況ではないですが、私は長年ボランティアで、善意のお金をいただいた中でのイベントを開く活動のお手伝いをしておりました。街頭募金や、地元の篤志家・企業にお願いしたり、新聞に載せてもらうよう公報活動したり、それは大変地道なものでした。もちろんこの活動グループでは収支会計をし、ご報告しておりました。当然ですよね。お金のことなんですから。小さなイベントでしたがそれなりに成果はあったと思っております。
>全国的にも注目度が高く、多くの人が感動しただけに
わたしの性分として、ここのところに違和感を覚えるのです。注目され、多くの人が感動したと言う事実はそんなに重大なことなのでしょうか?
この成人式を知る多くの人はその後の後片付けまできちんと見てるんでしょうか?みのもんた氏がどういってるのか知りませんが、マスコミがこうして持ち上げる世の中の美談は肝心な「その後」が知られることが少ないと思うのです。

ちなみに、わたくし、長年ボランティアでイベントを開く活動のお手伝いをしておりました。障害者グループの小さなイベントです。善意のお金をいただいた中でほそぼそとでしたが10年以上続けました。街頭募金や、地元の企業にお願いしたり、新聞に載せてもらうよう公報活動したり、それは大変地道な活動をしていたグループです。不況できついこともありましたが、そういうときは自腹を切って参加しました。もちろんこの活動グループでは収支会計をし、ご報告しておりました。当然ですよね。お金のことなんですから。小さなイベントでしたがそれなりに成果はあったと思っております。
まあ「人々を感動させたのか?!」と問い詰められるとちょっと困りますが。
そういう経験もあり、新成人の方々がどういう締め方をするのかが気になりました。
また、性分として美談のその後に興味があるものですからこういうエントリーになりました。
文章がつたないのは反省です。
ご意見くださった方々にはお礼申し上げます。

コメントで募金に縁が無いだの、同じようなことができるのかだの問われてふと考えました。
そういえば、私はこれまでも納得がいけば募金もしたし、障害者グループのイベント活動のお手伝いも10年以上したことがありました。中心ではありませんが。地道な活動です。不況のあおりで資金も集まらず、自腹を切って、休日返上で参加したことを懐かしく思い出しました。そのグループではいただいたものはきちんと管理し、あたりまえに会計処理されて報告もだしていました。それをしていたのは中心となっていた障害者の人たちです。立派なものです。
このニュースに、なんとなくもやもやしたものを感じ、新成人がどう後始末をするのか興味があったのはそういう経験があったからかもしれません。
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-21 12:48 | 記事スクラップ
こっちの記事が詳しいのでスクラップ。
私的に注目した部分→(1)被験者がやせたことを示すのに別人の写真を使用
そうか!!怪しいダイエット食品のチラシによくある、あれか。うん、あるある!!と皮肉に納得してほくそ笑む。
週間朝日がやってくれたのね。GJ。
Excite エキサイト : 社会ニュース<あるある大事典>「納豆ダイエット」はねつ造 関西テレビ 【毎日新聞】関西テレビ(大阪市北区)は20日、今月7日にフジテレビ系で全国放送したテレビ番組「発掘!あるある大事典2」で、事実とは異なる内容が含まれていたと発表した。「納豆を食べるとダイエットができる」との内容だったが、研究者のコメントや被験者の検査データをねつ造していた。同テレビは社内に調査委員会を設け、原因の究明を行うとともに過去の放送分についても検証を行い、番組を継続するかどうかを含めて検討する。また、21日に放送予定だった同番組は、テーマは納豆ではないが、別の番組に差し替え、冒頭で一連の経緯を説明する。

 同テレビによると、(1)被験者がやせたことを示すのに別人の写真を使用(2)米の大学教授の発言の日本語訳の一部をねつ造(3)被験者の一部の中性脂肪値が正常値になったとしたが、測定せず(4)納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつ食べた場合の比較で、被験者の血中イソフラボン濃度の結果をねつ造(5)被験者の血中のホルモン(DHEA)量検査のデータをねつ造――していたことが分かった。

 千草宗一郎社長は「報道機関でもある放送局として、視聴者の信頼を裏切ることになった。誠に申し訳ない」と謝罪した。

 同番組は関西テレビの社員2人と番組制作会社「日本テレワーク」の4人がプロデューサーを務め、テレワーク社の取締役1人がコンプライアンス(法令順守)担当者になっていた。実際の取材は孫請けを含む9チームの番組制作スタッフが行っていたが、どのチームが担当していたかについては「調査中」として明らかにしなかった。

 今回の問題は、「週刊朝日」の取材をきっかけに同テレビが調査を行い、明らかになった。

 健康ブームを背景に健康をテーマにした番組は増える傾向にある。「納豆」の回でも全国の小売店で一時納豆の売り切れが相次ぐなど、社会現象となった。そんな中で起こった今回の不祥事で、改めて放送倫理のあり方が問われそうだ。【北林靖彦】

[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-20 21:59 | 記事スクラップ
ついさっきのエントリー記事で納豆っていったいなんだ、と疑問が沸いた。
納豆、とググルとまあwikipediaがヒットする。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8D%E8%B1%86
~ただし、一部マスコミが主張するような、ナットウキナーゼが直接体内の血栓を溶かすなどという現象は現実にはあり得ない(ナットウキナーゼは分子量が大きいのでそのままの状態では腸から吸収されない)ので、非科学的な煽動に踊らされて過剰な期待をよせることには注意を要する。~

だそうです。。。

納豆食べると血液がさらさらになるから、しかも、夜食べると良い、なんてどっかから知恵付けられたけど、あれもウソだったのね。
納豆信仰みたいなのがいつのまにか出来上がってましたね。
コレを広げたのはNHKのためしてガッテンや、フジのあるある大辞典、そのほかたくさんのテレビ番組。
すっかり踊らされているんだなあ。ほんと、センセーショナルな健康情報は気をつけないといけないねえ。
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-20 20:49 | 記事スクラップ