記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:ちょっと変じゃない?( 41 )

女性は子供を産む機械?

ちょっとびっくりしたのでスクラップ。
北海道新聞というのがアレだけど、ここまで書いて誤解でしたは無いだろう。
北海道新聞 社会 女性は「産む機械、装置」 松江市で柳沢厚労相 柳沢伯夫厚生労働相は27日、松江市で開かれた自民県議の決起集会で、「産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」と女性を機械に例えて少子化問題を解説した。

 柳沢氏は「これからの年金・福祉・医療の展望について」と題し約30分間講演。出生率の低下に言及し「機械って言っちゃ申し訳ないけど」「機械って言ってごめんなさいね」との言葉を挟みながら、「15-50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、あとは一人頭で頑張ってもらうしかない」と述べた。

 厚労省は昨年12月、人口推計を下方修正。この時、柳沢氏は「子どもを持ちたいという若い人たちは多い。その希望に応えられるよう、できる限りの努力をしていきたい」と話していた。

記事内のアンダーラインは私が引いた。
申し訳ないんなら言うな。ごめんで済むか。
なら、子供は機械から産まれるんか。
自分の母親は子産みの機械か。
申し訳ない、ごめんねとか気を使っているようだがまるっきり空回りしている。
無神経も甚だしい。
言葉で人を説得するのが政治家の力量だろうに、なんだこの口下手ぶりは。
「子供を産む女性の数は決まっているから」と普通に言えば済むことだ。
なに受けようとしたんだか。
だいたい、子供は女一人で産めるもんじゃないぞ。
女だけに責任押し付けてるようにも聞こえる。
ホワイトカラーエグゼンプションだって舌足らずのせいで国民に理解を得られなかった。
この説明能力のなさは特に難問を抱える厚労省の大臣として致命的じゃないかなあ。
これではますますいまの内閣から人心が離れますよ。
ちなみに私は自民党支持ですが、ちょっと考えちゃうな。

【追記】いちおう言い訳がきました。
「失礼なので取り消した」
柳沢厚労相
2007年01月27日 23:25 【共同通信】
 柳沢伯夫厚生労働相が「(女性は)産む機械」などと発言した問題で、厚労相は27日夜、静岡県掛川市で共同通信の取材に応じ「人口統計学の話をしていて、イメージを分かりやすくするために子供を産み出す装置という言葉を使った」と説明。「(発言の後)すぐに、大変失礼なので、どういう言葉で取り消したか記憶にないが、取り消して話を続けた。その場で適切でないと、とっさに何度か言い換えた」と話した。

大変失礼と気がつくのが遅い。
普通は初めから言わないだろ。普通はね。
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-27 22:38 | ちょっと変じゃない?
この事件について本当のことをどれだけの人が覚えているのだろうか。
これは韓国人一人が犠牲になった事件ではない!
一人の日本人が酔って線路上に転落したのを、日本人のカメラマンと韓国人学生が勇敢に飛び降りて助けようとしたが、努力空しく3人とも亡くなったという悲劇的事故なのである。
僭越ながら、天皇皇后両陛下はこのことをご存知なのだろうか。
首相夫人はどうでもよいが。
いや、試写会は首相夫人が出席するだけで充分ではなかったのか。
天皇皇后両陛下をお呼びするわけ、ご出席されたわけを是非伺いたい。
そして、事故の顛末をご存知なのかも。
どうして日本人の勇気が軽んじられるのか。この映画の製作者に問いたい。
理由を聞きたい。どうにもすっきりしない出来事である。
天皇皇后両陛下、JR新大久保駅転落事故で死亡した留学生描いた映画を遺族らと鑑賞東京・新宿区のJR新大久保駅で、線路に転落した男性を助けようとした韓国人留学生らが、電車にはねられ死亡した事故から26日で6年がたち、この留学生を描いた映画の試写会が都内で行われ、天皇皇后両陛下が遺族らとともに鑑賞された。
天皇皇后両陛下は、拍手で迎えられ、1人ひとり丁寧に言葉をかわされた。
この事故は、2001年1月26日、東京・新宿区のJR新大久保駅で、韓国人留学生の李秀賢(イ・スヒョン)さん(当時26)らが、線路に転落した男性を助けようと、自らホームを下り、命を落としたもの。
その李さんの半生を描いた日韓合作の映画「あなたを忘れない」の試写会が、7回忌にあたる26日、都内のホールで行われた。
両陛下は、主題歌を担当した歌手の槇原敬之さんや安部首相夫人の昭恵さん、そして李さんの両親らとともに映画を鑑賞された。
両陛下は、花堂純次監督に「この映画が、日本と韓国の橋渡しの良いスタートになることを願っております」と声をかけられたという。
李さんの母・辛潤賛(シン・ユンチャン)さんは「陛下は『立派な映画ですね。立派な息子さんを失ってとても残念です』と」と話した。
李さんの両親は、事故の9カ月後、皇后さまから「日本の人を助けてくださって、どうもありがとうございました」と、お言葉をかけられ、手を握って何度もお礼を言われたという。
また、辛潤賛(シン・ユンチャン)さんは「この映画がきっかけで、日韓の若者たちが仲良くなることを願います」と話した。

[26日20時22分更新]

皇后様・・・日本人、助かってないんですよ???
宮内庁、ほんとのことレクチャーして差し上げてないのか?
ほんとに、皇后様ご存知ないのか・・・あんまりだ。泣けてきた。。。
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-26 21:21 | ちょっと変じゃない?
体長がテニスコートの幅、厚み(太さか?)が木の幹ほどの大蛇って・・・
信じられないね!!
写真を希望だね!!!
と思ったらここがソース写真つき→大蛇!
ソースの直訳
SEGAMAT:村民が水曜日に巨大なニシキヘビを捕らえた時、11匹の行方不明の犬を囲むミステリーが解決されました。アリYusof(35)(この人は過去3か月に11匹の犬を失った)は、Kampung Pogohの彼の果樹園の近くの沼沢地方の端にニシキヘビがここで巻かれていたのを見つけました。彼は他の村民に通知するために走りました。「そのような巨大なニシキヘビを見て、Iはショックを受けました」と彼が言いました。長さ直径で長さおよび60cmに7.1メーターだった70kgのヘビを捕らえることは6人および3時�ヤを連れて行きました。それらは木にそれを結び付けました。アリは、果樹園を保護するために4匹の犬を飼っていたと言いました。しかし、過去3か月の間、caninesは次々に消えました。また、彼はそれらを交換しなければなりませんでした。彼は、彼が犬の足跡が沼沢地方の中に消えているのを見つけた後、番犬が動物によって食べられていたのではないかと考えました。「しかし、Iは、それがニシキヘビであるとは予想しませんでした」と彼が言いました。アリと村民は、Segamatの中のワイルドライフおよび国定公園部と連絡をとりました。また、オフィサーはニシキヘビを集めました。

自動翻訳にしては結構判りやすいと思う。3ヶ月の間、11匹の犬がいなくなっちゃったんだね。
結構な損失だ。
でも、写真を見るに、そんなに伝説的な大きさでもないような気がする。
(はじめは犬11いっぺんに食ったのかと思ったけど、そうじゃなかったね・・・)
b0064330_19245053.jpg

Yahoo!ニュース - ロイター - 体長7.1メートルの巨大ヘビが犬11匹を丸飲み、マレーシア[クアラルンプール 26日 ロイター] マレーシアの首都クアラルンプールで巨大なヘビが犬11匹を丸飲みしていたことが明らかになった。
 このヘビは体長7.1メートルで、住民らに発見されるまでに果実園の番犬を少なくとも11匹を飲み込んだとみられている。
 被害を受けた果実園のオーナー、アリ・ユソフさんは、26日付ニュー・ストレーツ・タイムズ紙の記事の中で「このような巨大なヘビを見てショックだった」とコメント。同紙は体長がテニスコートの幅ほどあり、木の幹ほどの厚みをしたヘビの写真も掲載した。
 同紙によると、発見した住民らはヘビに危害を加えることなく、木に縛り付けた上、野生動物の管理当局者に引き渡したという。
 最終更新:1月26日14時52分

[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-26 19:22 | ちょっと変じゃない?
Excite エキサイト : 社会ニュース 朝鮮学校生の出願を拒否 玉川大、一般入試で 神奈川朝鮮中高級学校(横浜市)の高級(高校)3年の男子生徒(18)が今春の玉川大(東京都町田市)一般入試に出願しようしたところ、「朝鮮学校の生徒には受験資格がない」と拒否されたことが16日、分かった。玉川大は「高卒認定試験に合格すれば受験できる。門戸を狭めているつもりはない」としている。男子生徒側は「願書締め切りまで、認めてくれるよう求めていきたい」と話している。

あたりまえだ。
ルール違反じゃないの!!
この朝鮮学校生は何を求めているんだろうか。
朝鮮学校は専門学校扱いで、日本の高校ではない。玉川大の説明は常識だ。
しかし、他の大学ならもしかして受け入れてくれるところもあるかもしれない。
無理を通すより、そっちを探してはどうか。
玉川大が道理を引っ込めないことを心から祈る。
こんなことが罷り通れば、在日朝鮮人の人たちにとっていいこととは思えない。
ますます日本人の心が離れていくだろう。
これは決して理不尽な差別じゃないぞ!!

【追記】
朝鮮学校は専門学校扱いだが、現在、朝鮮学校の大学受験資格を認めるかどうかはその大学の判断に委ねられている。相当数の大学(国公立、私学)で認められいるが、玉川大は大検取得者以外認めていない少数派といったところか。
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-16 21:27 | ちょっと変じゃない?
Excite エキサイト : 芸能ニュース日韓合作映画「あなたを忘れない」(27日全国公開)の出演・応援アーティストによる「プレミアム・ビッグ・コンサート」が12日、東京・日本武道館で開催された。映画は、2001年1月のJR新大久保駅で、男性を救出しようとして亡くなった韓国人留学生イ・スヒョンさん(享年26)の実話をもとにした物語。主題歌「光~あなたを忘れない~」を歌う槙原敬之(37)や主演イ・テソン(21)らが熱唱した。
 事件が起きた当時の槙原は、友人と涙を流しながら故人について討論したという。その後「彼の尊い行いを何か形に残さなければと思っていたら、この仕事の話が来たんです」と、不思議な縁を感じていた。ラストは黙とうをささげた後に、故人の両親やイ・テソンと肩を組んで「世界に一つだけの花」を大合唱し、感極まっていた。


この記事だけ読むと、韓国人留学生だけが犠牲になったかのようだ。
しかし、この事件はホームに落ちた酔っ払いの男性と、彼を救出しようとしたカメラマンの日本人男性も亡くなっている。
3人も死亡した悲惨な事故だった。

この話をすると大概の人が「そんな日本人いたっけ」という。
韓国人だけが助けようとして死んだと思っている。いや、思わされているのだ。
これは大げさなことではない。
去年も同じ駅で韓国人の若者がホームから転落した女子学生を助けて話題になったが、その引き合いにたびたびこの事故が紹介された。
そのとき、日本人もいたことをほとんど誰も語らなかったことで証明されている。
それどころか、「そのときも日本人は誰もたすけなかった」とフジの番組の有名司会者が憤慨していたものだ。
(さすがにあとから訂正されたが)

映画が日韓合同製作ということで、このもう一人の勇敢な男性にもスポットライトが当たるだろうか。
ただ、ご遺族がこの事故のことに触れてもらいたくないようで、派手な扱いはないかもしれない。
それをいいことに日韓友好として持ち上げ、ことさら美談にしなくたっていいじゃないか。

マッキー、ちゃんとこの事故のこと知ってるんだろうな。
[PR]
by green_ice_0331 | 2007-01-13 17:56 | ちょっと変じゃない?
亀田オヤジってまだ41じゃないか。
4人の子持ちでも41は若いね。
ガキ大将が子分かばってがんばってる感じ。
でも、よくここまで子供育てたと思うよ。
息子も親をすごい素直に尊敬してるし。
あれはちゃんと愛情感じて育った証拠だと思う。
亀君の傲岸不遜ぶりはその素直さを隠すためのものじゃないのかなあ。
鎧というか。
悪く言うと「弱い犬ほどよく吠える」ってやつ。
メンチ切ったり、嫌がらせしたり、そんな強がりが世界の強豪に通用するはず無いって、ほんとはわかってるんじゃあるまいか。
そうでなければあまりに馬鹿すぎる。
そういうことをオヤジが教えるんじゃないのかな。
闘うオヤジと息子3人の家族って異様だ。(末娘がいるそうだけど)
オヤジの闘魂が無くなったら、息子たちも戦意喪失するんじゃないか?
この濃密さだと。オヤジが子離れできてないようにも見える。昔のリエママ(しってる?)とか、いまならゴルフのさくらパパとかそんな感じ。
子供に才能があるから余計に親が邪魔になってくる。親が自分の才能で戦ってるんじゃないんだから、実際拳つき合わせて血を流すのは息子たちじゃん。
この親子は息子がオヤジに引きずられていくばかりだ。

それじゃあまりにもったいない。

でも、下の記事。
やく氏もかなり大人気ないね。
言ってもわからないだろうからってパフォーマンスなんだろうけど、皆大人なんだからさ。
大人らしく大人の目線で話してほしかった。

世間のオヤジ連中がガキくさい奴ばかりになってるような悪寒。
でも、ガッツさんがその場にいたことが唯一の救いだった。この人はほんとの「親父」だ。

ZAKZAK
亀田親父、番組のガチンコ舌戦で「オモテでるか?」
「世間の迷惑かけなきゃいい」

史郎さんの鋭いパンチが炸裂した
 “疑惑の判定”で、日本中でバッシングの嵐にあっているWBA世界ライトフライ級王者、亀田興毅選手(19)の父・史郎さん(41)が7日午前、テレビ朝日の「スーパーモーニング」に生出演。亀田の態度などに批判的な発言をしてきた漫画家のやくみつるさん(47)=写真左、判定に疑問を呈してきた元世界王者のガッツ石松さん(57)=同下=と徹底討論。怒号飛び交うガチンコ対決となった。

 「あれ(パフォーマンス)は性格上だから。このスタイルを崩すつもりはない。青春時代なんだからいいじゃないか。悪いこととしても、世間の迷惑をかけなきゃいいじゃないか」。黒いスーツ姿で大きく足を組んだ姿勢で、史郎さんは吠えた。

 これに対し、やくさんは「息子がどういう風に挑発してるか分からせるため」として、サングラスにごついネックレス、胸をはだけたシャツ姿で登場。「これでカメをしばっとき」と、凧糸を手渡す“パフォーマンス”を見せると、史郎さんが切れた。

 「オレは話し合いにきたんや!! ケンカやったらいつでもやるで!! オモテ(スタジオの外)でるか?」と腰を浮かす場面も。

 その後も、やくさんが続けて「オッサンの教育のためにやってきた」「まずは口のきき方を教えてやった方がいい」「安っぽいメロドラマを見せないでほしい」などと発言。

 すかさず史郎さんは、「アンタはしゃべらんでええ!! 見たくなければ見んでええ!! アンタがやってることは子供のやること」と、まくしたてた。

 一方、「試合は勝ってはいない。ドローで良かった」と話すガッツさんには、「しんどい練習して世界チャンピオンになったんや。ガッツさんも分かるやろ? なぜ、そんなことを言うんや?」と、真っ向から勝負を挑んだ史郎さん。

 対照的に、終始冷静な態度を保っていたガッツさんは、「試合をがんばっていたのは十分わかる。パフォーマンスも必要。やってもいい。全然かまわない」とやんわり。

 ガッツさんが「親が相手を挑発しちゃダメ」と苦言を呈すると、「興毅と、一緒に戦っているから自然に出ちゃうんや。それがオレらのスタイル。認めてくれる人が認めてくれればいい」と自論を押し通した。

 「好かれるために来たわけやない。嫌ならいやでもええ」と主張していた史郎さんは、最後にアナウンサーから「次回もまた直接言いたいことがあればぜひ連絡ください」と声をかけられると、「もうエエわ!!」と言い放ち、スタジオをあとにした。

 ガッツ石松さんは、亀田の判定による世界王座決定についてスポーツ紙などで「40年間ボクシングにかかわってきたが、これほど失望させられたことはない」とし、「私の採点では7ポイント差でランダエタの勝利だった」「こういう内容で勝つのは本人のためにもならない」と批判的な立場だった。

 また、やくみつるさんも「亀田選手は押されていて、負け試合だと思った」「最後まで安いドラマを見せられた感じがする」と、ホームデシジョンによる勝利に苦言を呈してきた。

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-08-07 21:24 | ちょっと変じゃない?

亀田ネタ。

どうにもいけ好かない奴だと最初から思っていたが、素顔は好青年だとか、敬語使えるんですよ、とかフォローはいるので、まあキャラ作りなんだろうなと普通に納得していた。
でも、そもそも、キャラ作りって必要なの?

フジTVで安藤さんが「カワイイ」」とか嬌声を上げていた。
電話帳引き裂くパフォーマンスしてたころだ。TV出始めだと思う。

でもインタビュアーにたいする傲慢な態度は不愉快だった。
バカなら仕方ないとも思った。

あの傲岸不遜な態度を嫌うコメンテーターもたくさんいるけど、誰か、本人に向かって「なぜ、そういう態度をとるのか、相手に失礼とおもうことは無いのか」
と聞く人はいないのだろうか。

バカだから仕方ないと思っているのだろうか。
もっとも、ひとんちのバカガキに説教する義理は無いしな。
面白いからもっと煽ってやれ、それで視聴率上がるならもっとやったれ。
そんなとこだろう。
気の毒に。

王さんや長島さんのように、年を取ってもいつまでも世代を越えて愛される人間性を持つ人物こそ、真のスーパースターだ。

いまの亀田は一発屋のアイドルタレントだ。19歳なら、もう、自分を自分で作り上げていかなきゃ。そしてオヤジを越えろよ。一人で立っていられないボクサーなんて見たくもねー。

このまま協栄にいたら、つぶされるぞ。マスコミは君らの人間性になんか興味ないんだぞ。









やたらタレントに人気があるのは、多分彼らに対しては礼儀正しいのだろう。

亀田一家は世間を敵に回してもいいとまで思いつめてるんじゃなかろうか。

特に、オヤジが。
[PR]
by green_ice_0331 | 2006-08-04 22:41 | ちょっと変じゃない?
減量がきつかったので、今後の健康管理を考えてこのまま「防衛せずに」王座を返上する。
ホントにやったら開いた口が塞がらない。
もうちょっと強いところ、見せてくれよ。
これ、逃げるってことじゃないの???
亀田興毅:防衛せずに王座返上?協栄の金平会長が示唆-格闘技:MSN毎日インタラクティブ
世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者、亀田興毅(19)が所属する協栄ジムの金平桂一郎会長は3日、次戦の構想について「1週間ほど休養した後、本人と父親(史郎トレーナー)を含めて話し合いたい」と、白紙であることを説明した。WBAからは指名試合(1位選手との試合)を求められているが、「昨日の動きを見ると減量がきつかったと思う。健康管理を考えなくてはならない。チャンピオンであるなら、防衛戦を組まなければいけないのも事実」と述べ、防衛せずに王座返上の可能性もあることを示唆した。

 亀田は今後にについて「今は何も考えていない。3階級制覇が目標やから。(体重的に)一番難関だったライトフライ級が取れたから次につながるな」と述べるにとどまった。

 会見の一問一答は次の通り。

  ◇  ◇  ◇

 --王者になって一夜明けての感想は。

 まだ実感がない。2時間しか寝ていないので早く寝たい。

 --試合を振り返ってどう思うか。

 最悪の状態で勝てたから次はもっと強くなる。

 --家族とは試合後に何か話したか。

 おやじとはホテルで部屋は別々だったし、話していない。(自宅に)帰ったら、試合についていろいろ言われるやろな。(次弟の)大毅は「お兄ちゃん、危ないな。よう勝ったな。世界チャンピオンになって、自分のボクシングしたら負けないな」と言われた。

 --平均42・4%のテレビ視聴率については

 100%には遠いな。おれは精いっぱいボクシングやって、徐々に上がってきてええ感じやな。

--判定を待つ間はどう思っていたのか。

 勝ったかなあと思っていた。おれの頭の中(の採点基準)ではな。クリーンヒットを入れた方が勝ちと思う。ガードしていたから、パンチは(そんなに)もらっていない。

 --本来のフライ級から落とした影響は。

 減量はスムーズに行ったし、影響があったのかどうか分からない。ライトフライ級(48・9キロ)はボクシングを始めた小学6年の時の体重。パンチも(体重が)乗っていなかったし、フライ級の方が体は動くかもしれない。

 --お客さんに「不細工な試合をしてすんません」と謝ったが。

 お金払って見に来ているお客さんにKOを見せられなかった。

 --今後について抱負を。

 (弟の)大毅、和毅もいる。みんなでもっともっと盛り上げていくよ。

毎日新聞 2006年8月3日 20時51分 (最終更新時間 8月3日 21時10分)

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-08-03 22:15 | ちょっと変じゃない?
SANSPO.COM > サンケイスポーツ公式サイト
19歳・亀田興毅、微妙な判定で王座奪取-WBAライトフライ級王座決定戦
2回、ランダエタ(右)を攻める亀田興毅=横浜アリーナ
WBAライトフライ級王座決定戦12回戦は2日、横浜市の横浜アリーナで行われ、注目の19歳・亀田興毅(協栄)がフアン・ランダエタ(ベネズエラ)に2-1の微妙な判定で勝ち、チャンピオンの座に就いた。10代での世界タイトル獲得は、ファイティング原田、井岡弘樹に次いで日本勢史上3人目。


プロデビュー当時から『亀田三兄弟』の長男として知られ、大胆不敵な言動もあって高い人気を誇ってきた。会場に詰め掛けた超満員の1万5000人が熱い視線を送る中、世界戦初挑戦で辛勝した。

亀田はデビュー以来12戦全勝(10KO)。19歳8カ月での世界王座獲得となり、原田の19歳6カ月に次いで日本人としては史上3位の若さとなる。同1位は井岡の18歳9カ月。

信じられない結末が待っていた。ゴング終了とともに陣営に高々と掲げられるランダエタと、いすに座りぼうぜん自失の亀田。判定を聞くまでもない…と思われたが、意外にも19歳が新王者誕生のコールを受けた。

1回終了間際に右フックで人生初のダウンを喫した。「いままでの世界戦にないようなKO勝ち。豪快にKOしてベルトを取る。それだけ」との宣言とは裏腹に攻勢に出られない。11回はクリンチで辛くもダウンを免れ、12回も連打を浴びて動きが止まりかけた。劣勢は明らかだった。

奔放な言動と不良少年のような風ぼうから元世界バンタム級王者の辰吉丈一郎(大阪帝拳)とよく比較される。しかし天才肌の辰吉と違い、亀田は努力型だ。デビュー当時は荒々しさだけだったが、試合ごとに課題を克服して成長してきた。強打を売り物にしながら、ガードは顔面が隠れるほど高い。1日6時間の猛練習で頑強な肉体を造り上げた。パフォーマンスばかりが注目される19歳の、ボクシングにかける情熱は限りなく純粋だ。

興毅、大毅、和毅。3兄弟の名前の頭文字(興と大と和)には“大和を興す”という、トレーナーを務める父・史郎さんの願いが込められている。日本を活気づけるとの壮大なテーマを背負った3兄弟。豪快なKO勝ちで高笑いというシナリオ通りにはいかなかったが、どうにか夢はかなった。


■亀田興毅の話
小さいときからずっとこのベルトだけ見てやってきたから、やっぱりうれしい。緊張した。正直言って入場から足が浮いていた。初の世界戦で初回やし、ダウンはびっくりした。おれはまだ19歳やし、まだまだ強くなれる。

■戦評
中盤から盛り返した亀田が劣勢の試合を際どくひっくり返した。亀田は1回終了間際に右フックを浴びてダウン。動きが硬かったが、徐々にペースをつかむ。ボディーをこつこつと打ち続け、相手のパンチを必死にこらえた執念が最後に実を結んだ。ランダエタは内容で上回っていたが、あと一歩のところで亀田を倒せず、判定に泣いた。

★史上に残る不可解判定-後味悪い奪取劇

亀田興毅が微妙な判定勝ちで、世界初挑戦で王座を獲得した。全国的に注目された「亀田3兄弟」の長兄の快挙のはずだが、試合内容は亀田選手の「完敗」。予想外の判定に、会場を埋めた亀田ファンも驚き、同選手自身も「不細工な試合をしてすんません」と涙ながらにファンにわびた。

 日本選手で史上3人目の「10代世界王者」を目指した亀田は、1回にいきなりダウン。終盤にも27歳のランダエタ(ベネズエラ)に追い込まれた。しかし、3人のジャッジの判定は2人が「亀田勝ち」、1人が「ランダエタ勝ち」。リングサイドの専門家からは「日本ボクシング史上に残る不可解な判定」の声が上がった。

亀田は、弟の大毅(17)、和毅(15)両選手とともに父親の史郎さん(41)にボクシングを教え込まれ、独特のキャラクターも受けて人気選手になった。テレビ局が同選手の人気に目を付け、全国的な売り出しにも成功。世界戦の前哨戦が高視聴率を稼ぎ、全メディアの注目を浴びた。

その一方で「弱い選手とばかり闘ってきた」「まだ経験不足なのに態度が大きすぎる」などの批判も浴びてきた。

真の実力が問われた初の世界戦では、経験不足をさらけ出し、1回に相手の右パンチを浴びてダウン。中盤に連続パンチで反撃するなど、非凡さも十分に示したが、終盤はスタミナ切れ。11回にはあと一歩でKO負けしそうな場面もあった。

亀田は4歳から空手を習い、11歳からボクシングのジムに通った。至近距離からピンポン球を投げつけて、体をかわす防御の練習など、父親の独創的なトレーニングも受けて成長。「おやじのボクシングが世界に通用することを証明したい」と言って世界戦のリングに立った。

二男もプロデビューし、三男もアマのホープ。亀田父子のリングにかける夢は始まったばかり。一家が初めて手にした勲章は今後も論議を呼ぶ後味の悪いチャンピオンベルトになった。


★記録ずくめ

新王者の亀田は記録ずくめだ。史上3人目の10代世界王者という点に加え、デビュー12戦目の王座獲得は、辰吉丈一郎(大阪帝拳)と名城信男(六島)の8戦目、井岡弘樹と具志堅用高の9戦目に次いで史上5位タイ。協栄ジムからは10人目の世界王者となり、2位のヨネクラジム(5人)を引き離して断然トップ。現役の正規王者が6人となるのは史上最多タイ。日本人と対戦経験がないまま世界王者になるのは史上初という珍記録もある。

★横綱朝青龍も大興奮

注目の一戦とあって、リングサイドには森喜朗前首相、大相撲の九重親方(元横綱千代の富士)や横綱朝青龍、タレントの明石家さんまさんら豪華なメンバーが顔を並べた。最も興奮していたのが朝青龍。亀田に「兄貴」と慕われる存在だけに、勝利の後は「いままで応援してくれた恩返し」の意味を込め、リングに上がって新王者を高々と抱え上げた。「約束通りだ。(7月の名古屋)場所前から、オレも優勝するからおまえも勝ってくれ…と言っていたんだ。夢がかなったよ」と紅潮した顔で大喜びした。

◆ランダエタ
「亀田はこの結果を受けて、もっと学ばなければならない。試合を見ていて分かったと思うが、ただの子供。(再戦は)もちろんやりたい」

ランダエダの、負けたと言うのにこの余裕はなにか。
◆金平桂一郎・協栄ジム会長
「胸にこみあげるものがある。この親子がどれだけの努力をしてきたか、ボクが一番知っている。苦戦したが、興毅の逆襲はすごかった」

◆鬼塚勝也氏(元世界スーパーフライ級王者)
「亀田はきっちり努力し、ボクシングの深さを学んできたんだと思う。練習の土台があったからこその勝利だ」

◆輪島功一氏(元世界スーパーウエルター級王者)
「中盤に盛り返し、終盤よく攻めた。気力の勝ちです。わたしは引き分けかと思ったが、亀田は王者になってもいい勝ち方だった」


輪島さん、マジすか。
ガッツ石松氏や、具志堅氏のコメントを是非お聞きしたい。
[PR]
by green_ice_0331 | 2006-08-02 23:18 | ちょっと変じゃない?
次々と主要新聞が批判記事を揚げてくる。
ま、しょうがないよな。次がんばんないと大変なことになっちゃうよ。
しかし、ポイント積み上げで判定勝ちって、アマチュアみたいですね。亀ちゃん。

「疑問符が付く判定、「温室栽培」の批判はね返せるか」

亀田興毅:フアン・ランダエタに判定勝ち 新王者に-今日の話題:MSN毎日インタラクティブ
亀田興毅:フアン・ランダエタに判定勝ち 新王者に

【WBA世界ライトフライ級】六回、攻める亀田=横浜アリーナで2日、小出洋平写す 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王座決定戦が2日、横浜市の横浜アリーナで行われ、同級2位、亀田興毅(19)=協栄=が、同級1位のフアン・ランダエタ(27)=ベネズエラ=に2-1の判定で勝ち、世界初挑戦でタイトル獲得に成功した。

 亀田は一回にダウンを奪われ、中盤盛り返したものの、終盤は足がもつれて押し込まれる苦しい展開。しかし微妙な判定で制した。

 19歳8カ月での王座奪取は、井岡弘樹(グリーンツダ)の18歳9カ月(ミニマム級)、ファイティング原田(笹崎)の19歳6カ月(フライ級)に次ぐ年少記録。日本選手として史上3人目の10代世界王者となる。

 亀田は大阪市出身。11歳から父史郎トレーナー(41)の指導でボクシングを始めた。03年12月にプロデビューし、12連勝で頂点に立った。【来住哲司】

 ◇亀田、中盤以降に反撃、ポイント積み上げ勝利に

 亀田はランダエタのヒット・アンド・アウエーに苦しめられながらも、中盤以降に反撃し、ポイントを積み上げた。

 一回終盤、ランダエタの右フックにダウンを喫した亀田はダメージが回復した中盤から接近戦に持ち込み、ワンツーでランダエタをロープに追い込んだ。六回に左フック、八回には右ストレートの有効打を相手顔面に決めた。

 ランダエタは一回に好スタートを切り、十一回にも猛攻をかけるなど右リードブローを生かした中間距離からの攻撃がさえたが、亀田の攻めに対して、やや消極的なスタイルを取ったのが惜しまれた。

 ◇疑問符が付く判定、「温室栽培」の批判はね返せるか

 こわもてのキャラクターを前面に押し出し、マナーが悪いとの声にも、自分たちのスタイルを貫いてきた亀田3兄弟。下り坂の外国人ばかりと対戦してきた「温室栽培」のマッチメークも非難の的だった。それでも、長兄の興毅がまず世界タイトルを手に入れれば、批判をはね返せるはずだったが、今回の試合内容では、そのもくろみが成功したとはいえない。

 世界王者になる前からこれほど注目を集めた日本人ボクサーは、極めて珍しい。亀田興毅はアマチュアデビュー前の中学時代から、テレビなどで取り上げられてきた。メディアが6年かけて育てたのが「亀田一家」だ。スポーツの枠を越える人気を得た。

 月刊誌「ボクシング・マガジン」の元編集長でフリーライターの原功さんは「興毅はよく『おれら漫画みたいやろ』というが、確かに漫画だ」と指摘する。丸太をかついでスクワットするなど、それこそ漫画のような練習を父に命じられるままこなし強くなっていく。往年の野球漫画「巨人の星」のようで、原さんは「『昔の親子関係』に懐かしさを感じさせる」という。

 こわもてでも、憎めないし面白い部分がある。そんなキャラクター作りに成功した。所属する協栄ジムも、若い女性に積極的に働きかけるなど「営業努力」でファン層開拓に余念がない。

 5月5日の前哨戦では、TBS系列の瞬間視聴率が33%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。今回のチケットはインターネットオークションで高騰。偽チケットが出回っている可能性も指摘された。

 ただし、スポーツの世界は「面白ければ、それでいい」というわけにはいかない。世界王者になったとはいえ、本来のフライ級でもなく、空位を争う王座決定戦に勝っただけ。しかも、疑問符が付く判定だ。「作られたスター」のイメージはむしろ強まってしまった。これは亀田はもちろん、ボクシング界にとっても不幸なことだろう。【来住哲司】

 ◇世界王者は6人に

 亀田の王座獲得で、国内の現役世界王者はWBCミニマム級のイーグル京和(角海老宝石)、WBAミニマム級の新井田豊(横浜光)、WBAスーパーフライ級の名城信男(六島)、WBC同級の徳山昌守(金沢)、WBCバンタム級の長谷川穂積(千里馬神戸)と合わせ、史上最多タイの6

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-08-02 23:09 | ちょっと変じゃない?