記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2004年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

新選組!「東へ」

いよいよあと4回になりました。

佐々木様が戦死。
  まさか上様がもう大阪城内にいないなんて知る由もなかってろうに。
  あのカマショー!!
  勝先生にこっぴどくやられて溜飲がさがったのは私だけじゃないはず。
  それにしても、歴史上偉人と呼ばれる方々を別の切り口でみせ、近藤さんを持ち上げる。
  常識の反対で見た幕末ドラマだなあ。(いまさらだけど)
  でも。こんなものだったのかもね、と素直に思っちゃう。
   
山崎君が怪我がひどくて船上にて死亡。
  水葬にされたそうです。
  山崎君はいつも頼まれごとされると「よろこんで!」っていってたかな?
  
父上大往生。
  フェイントかよ。
  ナイス。大先生。
  一番いい死に方だった。笑って死ねるくらい幸せなことは無い。

尾形君が書き記したものは焼かれてしまったが、永倉さんが後に記すのだ。
山崎君が書いたものが先だって発見され、日野に展示されているそうだ。
残ってるんだなあ。

ヒジカタさんのものまねがあそこで出たとは。
山本さんがマネして座を盛り上げていたのはなんか聞いたことあったけど、本番でやったか。

ま、いいか。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-21 21:36

奈良で起きた酷い事件

酷いことが起きたものだ。
奈良の小1の女の子が殺された。
まるで、小さな動物を殺すみたいに。
人形を壊すように。

犯人はいわゆる、ペドフィリアとかいう奴なんだろう。

「娘はもらった」

なにを手に入れたと言うんだろう。
命か。
小さな子の一生を握りつぶした快感か。

女の子の小さな魂は、こんな薄汚い奴のものになんかならない。

どうか、一刻も早く捕まえて欲しい。
そして、犯人の正体を白日のもとにさらして欲しい。

こんな奴に人権なんか無い。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-17 21:37 | 奈良小1少女殺害事件

ちょっとね

我が月の輝き

吸血鬼とか狼男とか夜の生き物(死んでる生き物?)たちにとって「月」は唯一の光だよね。
でも、あれは太陽の光を反射しているんだよね。
太陽の光だよ。

お月様は夜の眷属たちにはきつ過ぎる光を柔らかくして、彼らに注いでくれてる。

慈悲の光。

どんな魔物でもお月様には素直になるんじゃないかなあ、なんて考えたのが「月華王」。

春の宵に、花香る風とともに降り注ぐ月光。

酔っ払いそう。

そんな柔らかくて、でも、魔王でさえ虜にしてしまう「美酒のごとき」存在をかの吸血大魔王に
くっつけてしまいました。
大魔法使い。ジオットの孫。チェロの名手。伯爵ディオディナート・デ・ラ・ジオット。

なんつって。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-17 20:41

今度はNTT

今日の電話勧誘はNTT。
しかし、昨日の日本テレコムといい、なんで夕食時によこすかね。

ブロードバンドの回線に変えると通話料が安くなるので、地域担当から説明にあがります、
御都合はいつよろしいでしょうか?

と、いうこと。

めんどくさい。なんで都合つけなきゃいけないんだ。
とくに、この地域担当とやらがうさんくさい。

この前来たのはたばこ臭くて、傲岸不遜な態度のオヤジだった。
両親は年取ってるので面倒な話しを理解するのに時間がかかるし、なにより用心深い。
さんざんよくわからない話を聞いて、汚いコピーのちらしをよこされて、結局断ると、
「こんなに説明させられて断られたのは初めてだ。こんな暇があったら他に2.3軒まわりることができた。」と捨て台詞を残して行った。
NTTと言えば人が言うこと聞くとでも思うのか、尊大に何度も繰り返したそうだ。

そんなやつがまた来たらたまんないと思って、資料の送付を頼んでそれで検討する、それではだめなのか、と聞いた。
結構あっさり承知したのでこれで終わり。
さて、ネットで詳細を見てみるか。

電話なんかでわずらわされたくないよ。


*****

なぜかカテゴリに3連続で登録されてしまった。。。見苦しくてごめんなさい。(くすん)
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-17 20:21 | 記事スクラップ
あーっうるさい。もう毎日くる、この勧誘電話。
代理店からなんだな、「日本テレコムですね」と聞いて初めて「そうだ」という。
代理店の名前なんかどうでもいいよ。
「日本テレコム」の代理店ですとはっきり自分から言え。
それから用件を言え。
で、結局、NTTから契約を乗り換えろ、ということ。回線は同じ。
最大55%安くなりますよ、と言われればついつい真剣に考えるが、ようするに市内でかけてる分には大した差額じゃない。

うちの電話は両親のものなので、私が了解することはできない。だから、私が両親に説明しなきゃなんない。めんどくせー。

資料はないのか、無いようなところとは契約しない、とは父の弁。
そりゃそうだよな。
電話一本で契約を乗り換えさせようなんて虫が良すぎない?

ところが、そういったパンフは準備していないとのこと。
FAXで料金表を送ってきたけど、「おとくラインとはなんぞや」がわからない。
で、ネットでようやくPDFファイルを発見。24ページ。印刷するのやだ。
しかも、日本テレコムてソフトバンクの系列じゃないか。
ヤフーBBの路上販売、赤い紙袋のキャッチセールスを思い出し、またうんざり。

こんな電話でほいほい契約を乗り換える人って、いるんだろうか。
12月から開始だそうだから様子をみて、ほんとによさそうなら変える。

NTTも値下げするみたいだし。200円か300円の差ならこのままでもいいや。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-16 21:56 | 記事スクラップ

今日のつれづれ

白鳥飛来

今朝、バス停までの道すがら、「コォー コォー」と空から鳴き声が。

白鳥だ。

西から東へ、6羽ほどが隊列組んで飛んで行った。冬だあ。


☆ ☆

北朝鮮拉致問題

解決にはほど遠いこの難問。

横山めぐみさんの遺骨?やその他関係書類を北朝鮮から持ち帰り、精査するとのこと。
めぐみさんの夫と言われる男性は、遺骨を提出したが、DNA鑑定のための毛髪の提供は拒否したとのこと。

うさんくさい。バレバレの偽者。

なんでこんな国と仲良くしなきゃいけないのか。

それはそうと、斎木さん、担当はずされたんじゃなかったんだ。

なんかほっとした。この人までいなくなったらどうなるんだと思ってたから。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-15 20:50 | 記事スクラップ

紀宮御婚約内定

一応大ニュースなので。
御年35歳。祝御婚約!
お相手は39歳。よく独身でいたね、この男性。
いや、皮肉るつもりは毛頭ないです。
それにしても、サーヤの上品なお顔立ちはきれいだなあ。
気品ってああいうものなのね。

世間一般の家庭の主婦になるために、きっと、いろんなことを勉強してるに違いない。
料理とか。普通にチャーハン作るとか。

おしあわせに。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-14 12:33 | 記事スクラップ
昨日、「局長襲撃」の再放送みた。
予告編でぐっときた

次回、 「源さんの死」 ご期待ください
今日だよ。

期待できねーよ!!
でも、観る。正座して観る。(←ちょっと自信ない)

新選組って、みんな死ぬんだ。。。このドラマ見るまで知らなかった。トホホ。
幕末ってこきたなくて一番嫌な歴史だと思ってた。坂本竜馬は金八先生の人(大嫌い)のイメージだったんで全然興味なかったし。
斉藤 一が大正まで生きてたとか、渋沢栄一が土方歳三に会っていたとか、現代と紙一重のところで重なっていた人たちだったんだ。

すいませんでした。

☆☆☆☆ ☆  ☆☆☆☆  ☆ ☆☆☆☆ ☆

で、今観終わりました。。。。。
マトリックス源さん。。。(ちょっとこりゃないよ~)←これに尽きる。

でもね。これは壬生義士伝のパロディですね。
おにぎり配るし、わざわざ「斉藤さんも」って言うし。
奇跡のマトリックスは映画のラスト、あの戦闘のさなかで生きていた吉村先生を偲ばせますね。

本編終了後のガイドで源さんの名前の隣、「嘉村権太郎」でしたよ!!
(吉村貫一郎の本名といわれています。)

なんてこった。三谷さんはこれが言いたかったのかもしれないですね。

将軍、なんて奴でしょうね。某所では「カマショー」とか言われてますが。
カマキリ将軍の略らしいです。いきおい省略されてました。

あああ、そうだ!!斉藤さんはどこ行っちゃったんでしょうね!
気持ちいいくらいの殺陣でした。鉄砲隊、構える暇も無くばたばた斬られてました。

さすが!オダギリジョー!!
彼はあの後、どうなるんだろう。


しかし、なんていうか、泣くに泣けない回でした。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-14 01:37
いや、びっくり!!
19時のNHKニュースであの三池山が取調べ中に脱走!
さっき、ヤフー覗いたら身柄確保!!とあったので、脱力しました。

某所での祭りを期待していたのにいぃ。

3人も取り調べ官がいてなにやってんだか。

でも、この事件、まだ全容が判らない。犯人一家が互いをかばいあっているんだろうな。
特に親は子供の最後の味方だからな。

被害者一家は当分浮かばれない。ひどいもんだ。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-13 22:17 | 【前代未聞】福岡4人殺害事件
やっと観ました。壬生義士伝。

中井貴一、いいなあ。姿勢がいいからびんぼくさくても侍の威厳があって。
吝嗇家とさげすまれる、みたいな役どころだけど、周りの目が温かいと感じたのは私がおかしいのかな。呆れ顔はあっても悪意の目は無かったような。斉藤さんでさえね。
東北弁のもつのんびりした雰囲気のせいでしょうか?
私も東北ですが、どの地方でも、あんな方言はもうかなり年配の方々じゃないと使わないですね。
私ら若いもんはただ訛っているだけです。
映画やドラマの方言は「不自然だ」とのそしりを免れないものですが、そもそも台詞が判んなきゃ始まらないのであって、そこらへんは妥協して、判りやすく演出してるものじゃないのかと思うので、それは仕方ないです。
でも、発音がキレイ過ぎるのはやっぱり変だ。
イントネーションで方言ぽくできても、発音が「訛って」いないとちぐはぐです。
この映画にもそれがあって気になりました。
あいうえお、の発音がクリアすぎる、というか。。。
逆に私なんかは美しくクリアに発音しているつもりでも、「もやっ」と訛っていてちょっとショックだったり。乙女心に傷ついたものでした。
今は平気。

斉藤老は別の人がやったほうがよかったですよ!当然三国さんを推しますが。

ぬいさんの戯れ唄のシーンは素敵だったなあ。あの唄の終わりかけの「間」が秀逸。

そして、なんといっても黒沖田ですよ!
殴る蹴る斬る!あの、相手の刀をパキパキンと折っていったあと、殴ってないですか?
堺さんて、運動オンチと聞いてましたが、演技には関係ないんだなあ。
かっこいい殺陣でした!
でも、食べてるところ多かったですね。牛鍋食ってるし。メロン食ってるし。こんな栄養状態でなんで結核なの?
それはそうと、洋風のお部屋で椅子に腰掛けている沖田さんのシーンはきれいでしたね。ほっそりとして。
まあ、間髪置かずにスキヤキ食ってるシーンになったけど。一瞬だけのお耽美でした。

血、吐いたとこ、苦しそうだけど絶対笑うぞ、と思ったらやっぱりでした。ナイス、黒沖田。
白状しますと、この人が観たくてDVD借りたようなもんです。

ラストは冗長。もうちょっとまとめてもよかったと思うけど。全くいらないとは言わないけど。
浅田節炸裂って感じ。

テレビ版は見ません。吉村先生はきいっちゃんがぴったりだと思うので。黒沖田もいないし。
[PR]
by green_ice_0331 | 2004-11-12 23:27