記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

いや、笑ってごめんね。
あめりか に あるといいね。

KBS WORLD Radio
ES細胞はあった? Eメール分析で浮上
2006-01-23 17:24:43 Updated.

黄禹錫教授チームのES細胞論文ねつ造事件を捜査中のソウル中央地方検察庁の特別捜査チームは、患者の体細胞から作られたES細胞、またはその手前の段階のものが、アメリカに密かに持ち出された可能性があるとみて真偽を捜査していることが22日、明らかになりました。検察は、黄禹錫教授の指示で論文の写真をねつ造したアメリカピッツバーグ大学の金ソンジョン研究員ら中心人物33人がやりとりしていたEメール5万通あまりと、コンピューターファイルを分析した結果、ソウル大学調査委員会の発表とは異なり、患者の体細胞から作られたES細胞、またはその前段階のものが、ある時期には存在したものの、その後、アメリカに持ち出された可能性があるとみて捜査を行っています。検察は、アメリカの別の大学に留学しようとしていた金ソンジョン研究員をピッツバーグ大学のシャットン教授が何らかの取り引きの見返りとしてピッツバーグ大学に受け入れた可能性があるとしてその背景を探っているということです。


世はホリエモン逮捕のニュースが真っ盛りだが、あれはすぐ出てくるんじゃないかな?
[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-23 21:02 | ES細胞捏造疑惑 黄教授のこと

ついさっき、東証の悪口書いたら、こんな記事発見。
この、おおばかやろ~~~~~っ!!
もうね、愚かと言うもオロカ。まさにそれ。
東証って、日本経済の世界への窓口じゃないのか??
このぬるさはなんだ???あたまにボーフラ沸いてんじゃないのか???
東証システムの関係者は豆腐のカドにあたまぶつけて国民にわびろ!
そんじょそこらの一般企業のシステムじゃないんだぞ、何ケチってんの?!

あ~も~信じられない。。。。

asahi.com: 東証システム、耐用期限過ぎていた 導入は10年前-ビジネス東証システム、耐用期限過ぎていた 導入は10年前
2006年01月22日11時00分

 東京証券取引所の異例の全株式売買停止を招いた清算システムは、約10年前に導入したコンピューターを使い、当初の耐用期限は04年後半だったことが分かった。東証は23日からは現行システムでの能力増強、30日には予定されていた新コンピューターによる次期システム移行でしのぐ方針だが、綱渡りの状況は続く。

 東証の取引システムは売買と清算に分かれ、今回問題になったのは清算だった。

 東証決済管理部によると、現行システムのコンピューターは日立製作所の大型汎用機(メーンフレーム)で、独自開発のソフトを組み込んでいる。清算システムは、処理に先立ち、その日に確定した約定(やくじょう)の全データを売買システムから受け取り、ハードディスクに格納する。この際に確保できるハードディスクの空き容量の大きさから、現在は約定処理能力が1日450万件に限られている。

 次期システム開発は、東証と日立で数年前から進めていたが、04年後半に迎えた耐用期限に間に合わず、その後は現行システムの保守・整備で対応していた。

 昨年10月には、データ移動などでハードディスクの空き容量を増やし、1日の約定処理能力を従来の300万件から現在の450万件へ増強。1日500万件で設計されている次期システム移行まで乗り切れると見込んでいた。

 今回の事態を受け、東証は21、22の両日に現システムをさらに増強するテストを実施。安定性が確認されれば23日から1日500万件の能力で運用する。

 30日には次期システムへ移行する予定だが、当初能力では十分な余裕がないとみて、数カ月以内に700万~800万件まで増強する考えだ。

 メーンフレームは動作の安定性や故障しにくさが特徴で、金融機関やチケット予約のシステムにも使われる。日立は「10年以上使うことは珍しくない」というが、システム業界に詳しい大学教授は「増強しながら長く使うものだが、10年前の機種ならやはり古いと思う」と指摘している。

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-22 15:48 | 記事スクラップ
長い記事だけど全部スクラップ。

今回の輸入禁止は凄い早い判断だった。初めは該当業者だけ、っていう話だったし。
でも、明らかな契約違反だからアメリカさんも何もいえない。
アメリカ人にたいする印象がずいぶん変わるほどの低姿勢。
先日、横須賀の海兵隊員に殺害された被害者のお葬式に「日本式」作法で参加した軍人さんたちにも驚いたけど。悪いことは悪かったと素直に頭下げるのはポイント高いね。
まあ、業者や検査官が対日本の輸出条件を知らなかった、と言う言い訳にはめまいがするけど。

やっぱり、日本人は舐められているのかな。腹立つな。
アメリカでは問題ない肉だ、といわれてもアメリカでのアルツハイマー病は狂牛病も含まれているんじゃないかという話もあるし。
吉野家は気の毒に。もう別の肉にしたらどうかな。味にこだわっているらしいから、それも無理っぽいか。。。

アメリカ産牛肉は自分から買ったことは無いけど、気づかずに食べている。
たぶん、レトルトカレーとかで。だから、すごく好きなんだけど最近買わない。
ていうか、コンビニにあまり置いてないし。
国産牛を使ったレトルトカレーは高いしな。うまいけど。

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - BSE危険部位混入 牛肉輸入停止 米、信頼回復に腐心
早期収拾へ低姿勢 各国波及を懸念
 ようやく再開された日本向け米国産牛肉輸出が、米事業者の“単純なミス”で再び全面的な輸入停止の状態に逆戻りした。米政府は事態収拾にやっきとなっているが、日本政府は「検査官が輸出条件を間違って解釈した」という米側の管理体制がずさんだったとの認識を示しており、事態は長期化の様相も見せ始めている。消費者に食の安全に対する危機意識が高まるのは避けられないが、日米両国の関係業界に対する経済的な影響も大きく、外食産業などからは事態の泥沼化に対する懸念も高まっている。
     ◇
 【ワシントン=気仙英郎】日本向けに輸出された米国産牛肉に、BSE(牛海綿状脳症)を発症する物質が蓄積する特定危険部位(SRM)の混入が確認され、輸入全面停止の措置が取られたことについて、米政府は二十日、再発防止に万全を期すことを約束するなど、米国産牛肉に対するダメージを極力抑えることに腐心している。背景には、日本に続いて韓国やシンガポールなどが相次いで輸入再開を表明するなかで、今回の事件による信頼失墜が広がることに対する懸念がある。輸出条件を順守できなかったことは、米側に落ち度があることを示し、米側は来日するゼーリック米国務副長官と麻生太郎外相との会談などの場で、事態の早期収拾を図りたい意向だ。
 「日本側の再禁輸はオーバーリアクション(過剰反応)ではない」
 ジョハンズ農務長官は二十日の緊急記者会見で、日本側の禁輸措置に対して、むしろ十分な理解を示した。そして「できることは何でもやる」との姿勢を強調し、日本向け牛肉の処理を行っている食肉処理施設すべてに係官を派遣して輸出条件が順守されているかどうかを点検し、抜き打ちでの検査も実施する方針を明らかにした。早朝、加藤良三駐米大使に会って事情説明も行った。
 今回の事件は、SRMの除去を条件に、日本だけでなく、香港、韓国、シンガポールが相次いで米国産牛肉の輸入再開を決め、ようやく輸出再開が起動し始めた直後だっただけに、「早急で真摯(しんし)な対応がショックを少なくする」(米国務省関係者)との判断があったとみられる。米食肉業界も「安全性に問題はない」(米国食肉協会)と強調しながらも、再発防止に万全を期すため、農務省と協力する姿勢を見せた。
 しかし、米ネブラスカ州在住の食肉業界関係者は、「今回の問題は氷山の一角」との見方を示し、米食肉業界全体のずさんな管理体制を問題視する。今回、問題の肉を出荷した食肉処理業者のアトランティック・ビール・アンド・ラムは、「輸出要件の誤解であり、単純なミスだった」と説明するが、出荷の段階で、米国内向けと日本向けをまちがえてしまった可能性も指摘されている。さらに、常駐の農務省の検査官がそれを見落としたことが誤出荷につながっており、輸出管理体制そのものに問題があるとの見方も強い。
 日本向け輸出が再開されたとはいえ、多くの輸出業者は採算ベースに至っておらず、厳しい状況が続いている。今回発表した検査体制の強化策で、すぐに日本の消費者の理解を得られるかどうか。輸入再開に向けて強硬姿勢を取ってきたグラスリー米上院財政委員長も「日本が今回の事態に過剰に反応しないよう求めたい。日本市場を閉ざさないでほしい」と日本側の冷静な対応を求めている。
     ◇
【用語解説】特定危険部位
 牛の体内で、BSE(牛海綿状脳症)の病原体である異常プリオンが蓄積しやすい場所のこと。脳や脊髄(せきずい)、回腸遠位部などで、BSEの感染牛を調べると脳に全体の約67%、脊髄に約26%がたまっていることが分かっている。政府は特定危険部位の除去と、生後20カ月以下であることの確認を条件に、昨年12月、米国産牛肉の輸入再開を決定。日本は、食用牛は生後何カ月かに関係なく特定危険部位を除去し焼却しているが、米国では、自国内向け牛肉の危険部位除去は生後30カ月以上のみに限られている。
(産経新聞) - 1月22日2時23分更新

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-22 13:59 | 記事スクラップ

ライブドア騒動雑感

何をいっても結果論ですが。

先週、ライブドアに強制捜査が入って、株価が素人でもわかるくらいぜーんぶ下がって、社長の元側近が自殺したりもあって、ホリエモンが「命の危険を感じる」とかいってたりとかとかくお騒がせなライブドアだけど、なんでこのホリエモンが持ち上げられていたのか不思議でしょうがなかった私としては、彼を信用してた人たちが一様にパニック起こしている姿を見ると「しかたないよな」としか感想がわいてこない。

テレビにやたら出てきて、広報担当女史までもちあげられ、衆院選立候補した挙句宇宙旅行の計画をぶち上げた日には「調子のりすぎ。これ以上乗るとこなし。」と思ったんですが。
まさに膨らみ続けた絶頂でぱーーん!!とはじけたようなもの。
ホリエモンバブルですな。

でも、これを称して「金さえあればなんでも出来るといった態度のツケ」なんて旧世代のおじ様連中がしたり顔で言ってるのを見ると非常にムカつきます。
お前ら、なにお上品に言ってんだよ、ってね。

そんなことより、ホリエモンなんかより情けないのが東証。
世界中から嘲笑されてます。ハズカシイ。。。

一日の処理件数を他の国と比べて非常に低く抑えていたのはなぜなのか。
それに、18日の取引中止は、手痛い経験からの処置だろうけど、そもそもそれまでシステムダウンの恐ろしさを気が付かない振りで来ていたっていうのが見える。
一見ハイテクの粋を集めたような東証も、とんだ見掛け倒しだ。大昔の護送船団方式のぬるま湯感覚ををまだ引きずっているんだ。あきれたもんだ。いったいどこのシステム屋だ。出て来い!!なさけねー。

自分の仕事の先にある、「これがこうなったら非常にヤバイ」という恐怖を感じることが大事だと、どこかで聞いたことがあったけど、まさにそうだ。危機を感じとる能力が非常に低い日本のお歴々。トップがびしっとしていないと下々はやる気なくすよ。

これから景気も上向きだ、と明るい気持ちになりかかっていたけど、この東証の体たらくじゃね。

でも、この騒ぎでなぜか株に興味がでてきた私。
ホリエモン方式は極端でも株取引による経済参加はやってみてもいいんじゃないかしら、なんて。

ちょっと勉強してみようかな。
[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-22 13:31 | 雑記

見通しの甘い人たち

記事のタイトル「謝罪なし」」というのはちょっとアレだ。
あやまれ、という圧力なんだろうな。
こういう居丈高なメディアは嫌われると思うのだが、まあ、いいけど。

受験生各一個ずつのICプレーヤーっていったい何個なんだろうか。
それが全部本番にちゃんと動くとはこのセンター部長も思っていないだろう。ある程度は予想していたものの、今回、その予想を上回る不備および再テストにアタマを抱えているというところだ。じつは、この部分が今回腹が立つところだったりする。

さいしょっから不公平な試験じゃないか。

完璧に公平な環境を保つ努力を「はなから投げ出していた」わけで、ちょっとくらい不具合があったところで、と言う甘さに腹が立つ。
なにが性善説だ。自分たちのいいかげんさの言い訳にするな、といいたい。

Yahoo!ニュース - 共同通信 - 「性善説に立っている」 センター部長、謝罪なし
大学入試センター試験のリスニングでトラブルが相次いだ21日夜、東京都目黒区の入試センターで記者会見した松浦功事業部長は「(トラブルがあったと)手を挙げた受験生は、すべて再テストにすることを決めていた。性善説に立っている」と語った。
 センターに対する批判をかわすように、身ぶり手ぶりを交えながら「性善説」を繰り返す松浦部長。「不備があったのは残念だ」としながらも「再テストで手当てし無事終えた」と強調、謝罪の言葉はなかった。
 「試行テストでは、これほどの割合でトラブルは起きなかった。こんな数は想定していなかった」と、次々に寄せられた不具合の報告に驚いた様子も。「試験前の確認時に問題がなかったのに、なぜ試験途中で動かなくなったのか」と首をひねった。
(共同通信) - 1月22日0時50分更新

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-22 12:47 | ちょっと変じゃない?
久しぶりにぶっ飛んだ記事。
朝日が「広範な大衆を代表する進歩的メディア」??
これぞ贔屓の引き倒し。
かえって、日本国内で変な目で見られたらどうするんだ。
アサヒシンブンは中国の御用新聞ですってよ…とかね。
ああ、心配だ。

新聞に限って言えば、進歩的メディアなんて、日本にはありませんて。
一紙だけ読んで世間の動きがわかるなんて、もうありえない。
サンケイ読んで、朝日読んで、こうも違うのか、と感心とあきれ顔を繰り返して、2chやらその他掲示板、ブログやら見て回ってようやく自分の意見がまとまるかなあ?みたいな。

中国って世界中のいろんな思考回路を目の当たりにして、パニクッてる人みたい。
Sankei Web 国際 「産経は言論暴力団」 中国誌、名指し批判(01/17 11:39)
 【北京=福島香織】中国外務省傘下の半月刊誌「世界知識」(16日発行)は3ページをさいて産経新聞などを名指し批判した。中国メディア上で産経が批判対象となることは珍しくないが、「言論暴力団」「保守御用喉舌(宣伝機関)」と呼ぶなど、ここまで激しい論調は珍しい。今月上旬、日中協議の席で、中国側が日本側に報道規制を求め断られた経緯があるが、当局が日本メディアの中国報道にいかに敏感になっているかがうかがえる。

 記事は中国社会科学院日本研究所の金●(●=「亡」の下に「口」、その下に「月女凡」)・助理研究員の執筆で「日本右翼メディアを解剖する」「日本右翼メディアの言論の“自由”と暴力」といった刺激的な見出しが躍る。

 まず「正論」執筆者らを名指しで列挙、「侵略戦争を否定し、靖国神社参拝を支持し、周辺隣国を誹謗(ひぼう)中傷し、平和憲法改正を訴えるのが“正論者”の最大公約数」と説明。「デタラメの論に立ち、故意に過激な言動で人の興味を引きつけようとする」と批判した。

 一方、朝日新聞については、「広範な大衆を代表する進歩的メディア」と紹介し、戦後の保守勢力台頭に断固反対する民衆と朝日新聞に対し「保守勢力は言論操作の重要性を実感した」と解説。フジサンケイグループを、保守政財界のてこ入れで生まれた「保守勢力の御用喉舌」と位置づけた。

 さらに産経新聞などを「狭隘(きょうあい)な民族主義を吹聴するだけでなく、異論を排斥する言論暴力団」と呼び、「朝日新聞や進歩的論客を長期にわたって悪意に攻撃してきた」と述べた。

 中国は最近、日本の新聞の論調に敏感で、中国外交官が「日本新聞で産経だけが首相の靖国参拝を支持している」と語るなど、当局の産経新聞に対する不満が強まっているようだ。

【2006/01/17 東京朝刊から】

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-17 17:45 | ちょっと変じゃない?

手話による恐喝事件

手話による恐喝事件。犯人も聴覚障害者。
被害者のおばあさん、怖かったろうな。。。
手話って、とても激しい表現ができるもんらしいです。
人間の言葉ですからね。生々しいです。
昔、愛は沈黙の中でというハリウッドの映画があって、ヒロインは本当の聴覚障害者で、手話による会話の豊かな表情がとても新鮮でした。
アレを見た人はたいがい手話の持つ表現力に感動したはずです。
泣いたり、笑ったり、楽しそうにおしゃべりしたり。でも、人間の言葉ですから、いいことばかり表現するわけがありません。
知り合いに長年養護学校で教鞭をとられた先生がいるんですが、子供たちなんかが良くやる、歌に乗せて手話をするのを見ると非常に腹が立つそうです。
手話とは、必要に迫られた人々が長い年月をかけて、血のにじむような努力をして作り上げたものだと。あんな軽々しく扱うものじゃないと。やるならもっと真剣にあれ、と言いたかったのかもしれません。ただの振り付けにみえたのかも。
そのときは、あんまりなことを言うなあ、と引いてしまいましたし、実はまだ、ピンときません。

手話は人の言葉です。
脅迫したり、いじめたりするやつだっているってことです。
だから、手話をやっている人たちが、善意の塊でも天使であるわけがない。
手話でも脅迫できんのかよ、とかあんまり軽く語っちゃいけないと思った事件です。


手話で現金要求、耳不自由なお年寄り恐喝の3人逮捕 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
手話を使い、耳の不自由なお年寄りから300万円を脅し取ったとして、香川県警は、住所不定、無職大谷晴美(59)、岡山県倉敷市、無職高谷博文(65)、長女の政美(40)の3容疑者を恐喝の疑いで逮捕した。

 大谷、高谷博文両容疑者も耳が不自由という。

 調べでは、3人は昨年8月29日、健康食品の販売で知り合った耳の不自由な香川県さぬき市内の無職女性(77)宅を訪れ、大谷容疑者が手話で「金があるのを知っている。金が欲しい」などと要求。女性が断ると、押し倒すなどの暴行を加えた上、市内の金融機関の預金口座から金を引き出させて300万円を脅し取った疑い。

 政美容疑者が大谷容疑者と女性を車に乗せて金融機関まで連れていき、高谷容疑者はこの間、玄関先で女性の夫(78)の相手をしていたという。

(2006年1月15日20時37分 読売新聞)

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-16 22:51 | 記事スクラップ

不明の小5、遺体で発見

龍桜君、遺体で発見される。
合掌。
不明の小5、遺体で発見 長野・諏訪湖、転落死か【Excite エキサイト : 社会ニュース】
不明の小5、遺体で発見 長野・諏訪湖、転落死か [ 01月15日 19時05分 ]
共同通信
 長野県岡谷市の諏訪湖近くで昨年12月、母親らと散歩中に行方が分からなくなっていた同県諏訪市清水、市立高島小5年堀内龍桜君(11)が15日午後、諏訪湖で遺体で見つかった。岡谷署は遺体に目立った外傷がないことなどから、湖に転落した可能性が高いとみている。
 15日午後零時20分ごろ、岡谷市の男性(70)が諏訪湖の釜口水門近くで子供の遺体が浮いているのを発見。通報を受けた同署員が収容し、家族が堀内君と確認した。失跡した時と同じ服装だった。同署は司法解剖し死因を調べる。


あの嘘つき女が捜査の足を引っ張ったのではないことを祈る。
[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-15 20:44 | 長野 小5男子行方不明事件
ちょっと前にも長野県で話題になった。料金はナイショ、と言って契約を取り付けようとしていたそうだ。ふざけた話である。
まだ被害者は出ていない模様だが、途方にくれているお年寄りにたかるなんてみっともない奴らだ。

不審な雪かき業者、相次ぐ【exciteニュース 】
不審な雪かき業者、相次ぐ 日本海側で高齢者宅に [ 01月14日 17時21分 ]
共同通信
 大雪に見舞われた日本海側で、独り暮らしの高齢者宅などに、料金を示さずに雪かき作業を売り込む不審な業者が相次いで出没していることが14日、分かった。
 除雪中の転落・転倒や倒壊した住宅の下敷きなどで死亡した高齢者が目立っており、自治体は「お年寄りの弱みに付け込む新手の商法」とみて警戒。経済産業省は雪かき作業にクーリングオフの規定を適用できるとする見解を打ち出した。
 国民生活センターによると、実際に料金をだまし取られる被害は13日までに確認されていないが、「高額なサービス料を請求される可能性もある。見積書で金額と作業内容を確認してから契約してほしい」と注意を呼び掛けている。

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-15 10:24 | 平成18年 豪雪被害
なんだか恐ろしげなことになってきた。
韓国女性に怒りはないのか??
「黄教授の要請で産婦人科患者の卵巣を摘出」…大学側「きちんと同意を受けたのか教授2人を調査中」
~ハンギョレ新聞(韓国語)
以下、Excite翻訳
漢陽大がファン・ウソク教授研究と係わるこの学校教授たちに対しての調査に入って行った.
漢陽大調査委員会(委員長催胎熱医大教授)は 13日この学校医科大黄浄慧・ファングユンヤング教授がファン・ウソク教授チームにこの病院産婦人科患者たちの卵巣を提供したという疑惑に対しての調査をしていると明らかにした. 匿名を要求した漢陽大医大関係者は “卵巣を摘出するところ気経に同意する患者が多くないことに推測される点に映して教授たちが患者たちにまともに事実を知らせて同意を求めたのか, どれだけ多い卵巣を提供したのかあぶの調査方向が合わせられること”と説明した.

これに対してファングユンヤング教授は <한겨레> わの通話で “幹細胞研究が本格的に進行される以前である 2002年末ファン・ウソク教授が教育用で必要だと患者たちの卵巣一部を提供してくれるのを要請して患者たちから同意書を受けた後卵巣 20余個を提供した”と解き明かした. 彼は “卵巣全体を提供するのではなく手術過程で卵巣組職一部をはなして提供したことであるだけ”と付け加えた. 黄浄慧教授もゾサウィの調査で患者たちの同意を得て卵巣を提供したと言ったことと知られた.

保健福祉部も来週からミズメデ−ビョングワンと漢陽大病院などファン・ウソク教授チームに卵子を提供した病院を相手で卵子提供過程に対して現場の調査に乗り出す. 福祉部疾病管理本部は 12日ミズメデ−ビョングワンと該当の病院に調査を知らせる公文書を送った. 福祉部は今度の調査が卵子を提供した過程に対するのであり, 漢陽大病院が卵巣を提供した部分は調査対象ではないと言った.

グックがセングミョングユンリシムウィウィワンフェは 13日 “黄教授チームは卵子提供者に対する保護取り計いが非常に充分でなかった”と “甚だしくは一人が 4番(回)を採取した場合もある”と明らかにした. 匿名を要求した一委員会関係者は “ある女性から 4回や卵子を採取したことは卵子寄贈が自発的ではなくて売買で成り立った可能性が大きいというのを見せてくれる”と言った. ゾハンイック副委員長は “卵子提供者の 15~20%がグァベランズングフグンで治療を受けた事がある”と “ミズメデ−ビョングワンなど 4個病院に対する保健福祉部の実体調査で 2005年以後卵子売買事実が確認されれば検察告発を福祉部に要請する”と言った.

ソウル大はファン・ウソク教授チーム論文に共著者で名前をあげたソウル大教授 7人全員を懲戒委員会に回付するとこの日明らかにした. 2004年と 2005年 <사이언스> 論文に著者に含まれたこの学校教授は黄教授を含んで姜性根・イビョングチォン獣医大教授, イチァングギュ農業生命科学大教授, 入れ墨用・アンギュリ・百船荷医大教授だ. ビョンチァンググ教務処長は “早ければ 2月の内に結果が出て, 検察捜査結果も参考するようになること”と言った.

アメリカ科学クラスメディア <사이언스> 増えた 12日ドナルドケネディ編集長名前の声明(名前)を通じてファン・ウソク教授チームの 2004年と 2005年研究論文を皆職権取り消すと明らかにした.

[PR]
by green_ice_0331 | 2006-01-14 20:57 | ES細胞捏造疑惑 黄教授のこと