記事スクラップ


by green_ice_0331
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2006年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

先日の韓国戦で2-1で負けてしまい、自力での準決勝進出がかなわなくなり、今日のメキシコ-アメリカに一縷の望みがかかっていた。
メキシコはもう敗退が決まっていたので、ディズニーランドで遊んでいたぐらい気楽だった。
「メキシコはやる気がないからどうせアメリカに負けるだろう」
そんな言葉がテレビから流れてきていた。

ところがどうだ。

例の疑惑の審判にホームランを幻にされたにもかかわらず、堂々たる勝ちっぷりで、アメリカを下したのだった。

失う者のない強みであったかもしれないが、でも、最後ぐらい勝ちに行きたい気持ちだってあっただろう。
「メキシコはやる気がないからどうせアメリカに負けるだろう」
こんな考えが対戦相手のアメリカになかったか。

どう考えたって韓国より日本が強い。

こんな気持ちが敗戦の原因ではなかったのだろうか。

日本とアメリカだけが野球をやっているんじゃないってことを、本当に思い知らされた。
イチローと、特に、アメリカのお偉いさん達は衝撃だろうね。
イチローのことはとても尊敬しているし、今回出てくれてとても誇らしい気持ちでいっぱいだ。
でも、どうも意気込みが過ぎて空回りしているんじゃないかと思う。
30年発言に毎度のことながら韓国が凄い勢いで反応し、吼えたけど、正直、あれは余計な発言だった。
たしかに他の国に失礼だった。(実際、韓国に向けた言葉ではない。)
私達も日本とアメリカ以外の野球をバカにしていなかったか。
しかし、2国だけではワールドカップなんて成り立たないのだ。

野球のワールドカップが、この先発展していくかどうかはアメリカにかかっている。
まさかこれで内に篭ってしまうなんてないだろうね?
ワールドカップと言えば、「サッカー?野球?」と誰もが聞き返すような、そんな一大イベントになることを祈る。

そして、3度目の正直でぜひとも韓国には勝って欲しい。
優勝なんてしなくていいから。

日本野球の誇りを取り戻してほしい。

がんばれ、ニッポン!!!
[PR]
by green_ice_0331 | 2006-03-17 18:23 | 記事スクラップ